できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考える

著者 : 丹下大
  • ダイヤモンド社 (2014年5月30日発売)
3.27
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 32人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478024553

作品紹介

香りを出すスマホで世界を驚かせ、ソフトウェアのテスト市場では敵なしゼッコーチョーの起業家がすべてを語った。

できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考えるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • できないをできるに変える時は、
    1.同じ人間なので、自分にできない理由はない
    2.圧倒的なコンセプトを考える
    3.ゴールに向かって努力し、背中を見せることで周囲をシフトさせる
    できますと言ってしまえば道はひらける

  • 読みやすい。タイトルで内容が一貫している。

  • 出来ると言ったあとに方法を考えるのはとても共感できるけど、この本の内容は筆者の武勇伝に終始する。
    そこから得られるものがあるなら別に気にもならないけど、正直得られるものはタイトルだけだった。
    運や人脈にだいぶ助けられており、また筆者の赤裸々告白も共感を得られるものではない。

    今に不満があってはけ口をや解消方法を外に求める人は共感できるかも。

  • 考え方はすごいんやろうけど、どうもやっている内容に共感できないので、なかなか読みづらかった。
    ビジネス用語が出てくるだけで、読むのが疲れてしまうねんなということがわかった。

  • 資料ID:98140549
    請求記号:289.1||T
    配置場所:普通図書

    逆境こそが「できる」へのエネルギー。
    何より大事なことは超ポジィティブ思考!
    どんな迷路でもゴールから辿れば必ず答えがみえる!
    困難なことでもまず「できる」からのスタートでどんどん新しいものを生み出せる。
    著者の考えに共感できます!

全5件中 1 - 5件を表示

できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考えるのその他の作品

丹下大の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
コリン・パウエル
伊賀 泰代
羽生 善治
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印

できないとは言わない。できると言った後にどうやるかを考えるはこんな本です

ツイートする