一瞬でYESを引き出す 心理戦略。

  • ダイヤモンド社
3.69
  • (36)
  • (104)
  • (75)
  • (16)
  • (0)
本棚登録 : 1063
レビュー : 80
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478025222

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • DaiGoのビジネス向け本。あまり目新しいネタはない。

  • ポジディブな言葉が大事

  • 仕事でつかえる「ちょっとした」気遣いや戦術が学べた。 実践してみて、お昼以降にアポやMTGを入れるのは効果的。

  • この本を読んだおかげで、私は「自分の成功ノート・成長ノート」を付ける気になった。
    これを書いて、落ち込んだり、スランプになっているとき読み返す。それが自己肯定につながるからだ。

  • 本屋で、子供が買いたいというので買った。

    オレもdaigoの本は好きで、図書館で借りて、いろいろ読んだ。
    彼は膨大な量の本を読んでるから、文章の構成もうまいんだよね。今は、別の人が書いてるかもしれないけど、本人が書いた文章はとても上手いと思う。

    daigoは頭良いけど、情緒不安定なところがあるよね。

  • うーん、メンタリズム。あとは行動のみ。

  • daigoはよく本を読んで勉強しているなぁと思った。テレビで見るパフォーマンスが本当にすごいので膨大な知識を使用・実践できる力もあるのだと思う。
    内容は目から鱗というようなものはなくミラーリング等既知のことも多かったが、テッパンのようにこうしたら良いというのは結果として出ているわけで、言い訳せず実施したいなと思った。均衡を保ちたいとする心理をうまく使い、うまくいい結果が引き出せれば思った。

    特記:
    相手のしぐさ、身に着けているものなどつぶさに観察し時間差でその情報を生かす
    ストーリーテラーになる
    空間・スペースをコントロールして無意識に働きかける

    キーワード:
    認知的不協和
    相手の期待を上回る「謝り方」をすればピンチは乗り切れる

  • 自分もこうやってして世の中に操られてるのかなと思うとちょっと悔しいが、人との関係はやっぱり円滑にしたいから、できることから実践していきたい。

  • はじめに、とおわりに、のところが好き

  • 面白かった。
    腕時計の絵柄チェックと、チェック後の時刻チェック。
    小ネタとしてどっかで使ってみようと思った。

    中でも印象に残った内容は以下。

    ・見てるだけと観察は違う
    ・マイナス面を最初に伝える
     →心理的リアクタンスと新近効果
    ・自分から話す&相手に話をさせる
     →認知的不協和
    ・3つの選択肢を与え真ん中を選ばせる
     →ゴルディロックス効果
    ・心の距離=体の距離
    ・最高の先生は「勉強の楽しみ方」を教える
    ・ニガテな人対策は自分より優れている点を3つ挙げる
    ・伝わる企画書黄金ルール
     - 絶対に伝えたい重要情報を1つに絞る
     - それ以外は捨てる勇気を持つ
     - 重要情報は表現を変えて3~10回繰り返す
    ・腹が立ったら翌日話す
     感情のほうが理屈より足が速い

全80件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

メンタリストDaiGo(めんたりすと だいご)
1986年生まれ、静岡県出身。新潟リハビリテーション大学特任教授。科学とロジックで超常現象を再現する「メンタリスト」を名乗る。Youtubeチャンネルで定期的に動画を配信、そこで紹介した本の全国的に売上が上がっており、本のインフルエンサーともなっている。代表作として『自分を操る超集中力』。その他にも著作は数多く、おもにメンタリズムと心理術をテーマにしたものが多いが、実践的な目的のための実用・ビジネス書もある。2019年5月28日、『 無理なく限界を突破するための心理学 突破力』を刊行。

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。のその他の作品

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。 Kindle版 一瞬でYESを引き出す 心理戦略。 メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoの作品

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。を本棚に登録しているひと

ツイートする