新1分間マネジャー――部下を成長させる3つの秘訣

  • ダイヤモンド社
3.79
  • (25)
  • (38)
  • (33)
  • (7)
  • (0)
本棚登録 : 505
レビュー : 39
  • Amazon.co.jp ・本 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478025253

作品紹介・あらすじ

物語を読むだけで「1分間マネジメント」の秘訣が身につき、部下の意欲を引き出すことができる。行動科学と精神医学の研究に基づいた目標の立て方・部下の褒め方・間違いの正し方で抜群の成果を達成する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ●サマリー
    マネージャーがメンバーのマネジメントを行う際の秘訣を下記3つとし、それぞれのhowが書かれている。
    ①1分間目標
    ②1分間称賛
    ③1分間修正

    ●何を感じたか
    マネージャーの役割は、役割分担とそれぞれ目標を明確にすること、その解像度の高さで管理のしやすさも大きく変わるということ。
    目標設定の具体例があればより良かった。

    ●何を学んだか
    リーダーは変化を導く人、マネージャーは決められたことを着実に進める人。

    マネージャーは、粛々と事を着実に進めるという面では管理を行うが、今までのやり方を大きく変えてでも、環境の変化に対応するために変革のリーダーシップという役割も担っている。

    マネージャーの役割は、目標設定、称賛、修正を行い管理をすることで確実にメンバーに成果を出させることが役割。
    明確な目標設定、進捗管理、明確な役割と期待値など、曖昧でなくクリアになっていることが重要で、クリアでないと1分間でチェックすることもできない。

    目標設定が何よりも重要。

    「目標によって行動が決まる。
    結果によって今後の行動が決まる。」

    ●どう活用するか
    目標設定、役割、責任範囲をより明確にすることが重要。目標設定時期になってとりあえずで目標を立てるのではなく、日常的にあるべき姿を考えて、より具体的に、適切な役割分担を検討したい。

  • この手の本にはいつも思うのだが、モチベーションやパフォーマンスを満たせば成果が出るわけではない。人間には超えられない能力の壁というのがあるし、それ以上の仕事はどんなに努力してもできない。

    ボーリングのピンを見せてあげさえすれば誰もがストライクを取れるというのは浅はかだ。

  • これは、、、マネージャーにとってのチートブックだった。マネージャーとしてやるべきことが1分間目標、1分間称賛、1分間修正の3つにシンプルにまとまっている。一緒に目標を立てたらメンバーの意思決定には関与せず(支援はするけど決定はせず)、ネガポジどちらでも可能な限りその行動が行われたタイミングでフィードバックするような形。自分はネガが苦手なので1分間修正のやり方を参考にしよう。

  • 4年前の2月に読んでるけど、再読。
    すっかり忘れていたけど、目標1枚シート、やってみたなあと、思い出す。

    今回、新任マネジャー候補に、この本をプレゼントすることにした。なので、久しぶりに読み返す。明日からやっていこう。これをチームの常識にしたいので。

  • 20200821 貸出 吉岡

  • 最も優先することを明確にして注力する。
    意識化,共有,資質・能力に応じたフィードバック。

    個人が資質能力を最大限発揮できる環境作り(誘導)

    ほったらかしてバッサリは不毛

    1分間目標
    1分間賞賛
    1分間修正

  • マネジメントの本。ヒントは多い、書かれている事はシンプル。でも、なかなか実践は難しいそう。やり方を指示するのではなく、質問する。担当が、決められることは担当に決めさせる。安易にマネージャーが巻き取らない。
    結果に対するフィードバックが働く人の動機になる。フィードバックは早く、また、多くを一度にフィードバックしない。そして、厳しく、優しいの順でする。
    ちゃんと終わった作業にスポットライトを当ててみたら。問題ではなくできている事に着目する。
    まずはできている事に着目してフィードバックすることをやってみよう

  • 目標設定、称賛、修正をそれぞれ1分間という短い時間を軸にして部下をマネジメントしていく方法を記した本。
    1分間修正は今の自分が覚えたいと思う内容であり、なるべく早く行い、最初に行動に対して指摘し、自分が感じることをつたえ、後半は人間として評価していることを伝えること。部下を成長させるための1分間修正ができるように実践していきたい内容。

  • マネジャーが部下に対し、目標を立てさせ、賞賛か修正を1分で行う。
    ゴールは部下が部下自身をセルフマネジメントできるようになること。
    目標の立て方が気になる。

  • pragmatic....なのか?

全39件中 1 - 10件を表示

ケン・ブランチャードの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
デールカーネギ...
リンダ グラット...
ハロルド・ジェニ...
ベン・ホロウィッ...
稲盛和夫
松下 幸之助
有効な右矢印 無効な右矢印

新1分間マネジャー――部下を成長させる3つの秘訣を本棚に登録しているひと

ツイートする
×