体の「冷え」は肌をつまめば消える

著者 :
  • ダイヤモンド社
2.67
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478025963

作品紹介・あらすじ

腰痛、肩こり、月経不順、頭痛、更年期障害、便秘・下痢、ストレス…いつでもどこでもたった5分。肌をつまむ→持ち上げる→もどすの冷え消しマッサージ。ツボ押しより簡単で、失敗しない!道具も一切必要なし!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 指圧やマッサージを否定しての肌つまみ療法。

    ちょくちょく否定の言葉が出てくるので、そこが不愉快になります。それが無ければいいことを述べているのに。

    手軽と言う割には、ツボで紹介しています。

    また、ご本人はマッサージ師ではないので、マッサージと言う言葉を使うのは、、、グレーゾーンですね。

    他の療法の否定の言葉が無ければ、星の数をふやせるのに、という内容。あと、具体的なことが少ないので分かりづらいです。

  • 肌を摘まむだけで冷え性が解消するとは驚き。確かにお腹回りをやったらポカポカしてきたので、続けてやってみたい。

  • 本のほとんどが、肌をつまむことによってどんなよいことがあるか。
    肝心のどこをつまめば~という部分はそんなに多くない。ツボみたく、肩こりに効くツボが頭にあったり…というのはほとんどなく、おなかならおなか、太ももなら太もも、といった直接的な部分でOK。
    オススメの野菜ジュースが2例載っているけど、むしろそれをもっと多く載せたほうがよかったと思う。
    サロンではアロマも併用しているそうなので、肌をつまみつつこのアロマを~なんて情報があったらよかったのに…。

全3件中 1 - 3件を表示

体の「冷え」は肌をつまめば消えるのその他の作品

永井佳子の作品

体の「冷え」は肌をつまめば消えるを本棚に登録しているひと

ツイートする