餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?[不正会計編]

  • 83人登録
  • 3.53評価
    • (3)
    • (15)
    • (10)
    • (4)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 林總
  • ダイヤモンド社 (2014年7月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478026793

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?[不正会計編]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人気シリーズの不正会計編。管理会計の重要さがわかる。一気に読める。

  • 不正会計のやり口を分かりやすく示してゐる。
    一連のシリーズは読んだことがないが、数字の見せ方、財務諸表の裏側についての理解は深まる。

  • 東2法経図・開架 KW/2014//K

  • あっという間に読めます。
    不正会計の見破り方の話ですが、「もしドラ」っぽい感じで難しいことを簡単に解説してくれます。前作を読んで無いので今度チャレンジ。

  • P/Lだけでなく、B/Sも見る必要があると説く。

  • 不正会計、とりわけ在庫操作をメインに粉飾決算の仕組みをストーリー仕立てで読みやすく平易に解説してある。

  • 純粋に物語として読むと、ワインとの関連付けが強引とかいろいろあります。また、不正会計摘発マニュアルみたいな感じで読むと、こんなに単純じゃないと。
    でも、会計に興味をもった人が、その運用についての留意点の入門書と考えるとよくできています。ただ、タイトルは検討の余地があるかと。

全7件中 1 - 7件を表示

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?[不正会計編]のその他の作品

林總の作品

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?[不正会計編]はこんな本です

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?[不正会計編]を本棚に登録しているひと

ツイートする