マレーシア大富豪の教え

著者 :
  • ダイヤモンド社
4.13
  • (13)
  • (11)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 140
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478028346

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • こちらも海外赴任者向けにぜひ。

  • 金言が詰まっている。同社の事業自体にこだわりやミッションがあるようには思えないが、一日本人経営者が外地でここまで事業を拡げた例はあるだろうか?

    自分も東南アジアの地で一旗あげる。そのためのバイブルにしたい。出会えてよかった。

  • 競争に勝てそうな環境を探して、そこに身を置く。
    家族のために働く。
    体力が一番大切。

  • 臨場感たっぷりで話がおもしろい。
    バランス感覚に優れた人の知見で参考になる生き方。

  • 基本がすべて。
    謙虚に着実に。
    交渉では最低ラインだけ決める。

  • 25の教えがあり、特に
    ・成功したければ、「誰もいない場所」を選びなさい。
    ・「知力」も「気力」も、その根源は「体力」にある。
    ・「家族」こそ最大の援軍である。
    の3つがいいと思う。

  • 159||Ko

  • 成功とは、自分が納得できる生き方をすること。
    事業とは、より良い未来を生み出すために、投資をして、汗水かいて事業をオーガナイズすること。

    フェアネスに則った判断をする。
    自分が戦う場所を見極める

  • 仕事で成功するための秘策が多く述べられていて”ユダヤ人大富豪の教え”と似ているような本だ。当たり前のことを当たり前に、自信を持ち、他人に謙虚に、成功したければ誰もいない場所を選べ、自分の意志で戦う場所を選ぶ、群れるような生き方をしない、リスク*時間*努力=成長、目の前の問題解決に集中、徹底的に数をこなす、投資に見合うリターンをもたらす人間になれ、チャンスがきたら飛び乗れ、ビジネスをオーガナイズする力を持て、分不相応な人物と付き合う努力を、人生は下から始めよ、自分の意志で人生の選択をせよ、どれも説得力のある言葉ばかりだ。成功者の考え方を真似していきたい。

  • 重要な人物と定期的に会うことができるようになるからです。「小西はいつも何か新しい話をもってくる」「小西と会うと得をする」という期待感をもってもらえれば、相手が積極的に会ってくれるようになる。相手が「得」することを提案することです。相手が「得」すれば、こちらにも「得」を与えてくれる。これが、ビジネスの本質です。

全13件中 1 - 10件を表示

小西史彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
稲盛和夫
スペンサー ジョ...
リンダ グラット...
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

マレーシア大富豪の教えを本棚に登録しているひと

ツイートする
×