アンコール・ワットとカンボジア〈2005~2006年版〉 (地球の歩き方)

制作 : 「地球の歩き方」編集室 
  • ダイヤモンドビッグ社
3.31
  • (1)
  • (2)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (342ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478034576

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1997年に初版が発行されて以来、ほぼ毎年改訂されてきたカンボジア編(あくまで「アンコール・ワットとカンボジア」)。今、最も読まれている地球の歩き方シリーズの一冊ではないでしょうか。アンコール・ワット遺跡群を中心とした観光開発に伴い、内容も年々充実模様です。この10年でのカンボジアの変容(特にプノンペンとシェムリアップ)は相当のものでしょうね。ちなみにカンボジアへの旅行者数一位は韓国で、日本は二位とのことです。

  • カンボジアは自由に行けるようになって間もないせいか情報が少ないので、この本はありがたい。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする