“99%の社員”から抜け出す人の考え方---イントレプレナーが日本の未来を創ってゆく。

著者 : 杉元崇将
  • ダイヤモンド社 (2015年5月1日発売)
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • 22人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478061510

作品紹介

30歳で起業。創業から18年目の今期は、年商150億円、社員数640人に達する見込みだ。このように成長し、なお加速を続けていける最大の推進力は、共に働く社員たちの「自分たちがこの会社を変えていく」という熱量である。ただ言われるがままに働くのではなく、イントレプレナーシップ(企業内起業家マインド)を持って仕事をすることは、起業にも匹敵するエキサイティングな生き方。本書ではそのためのマインドや道筋を提示した。

“99%の社員”から抜け出す人の考え方---イントレプレナーが日本の未来を創ってゆく。の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • p60仕事を通じて社会で何をしたいのか?
    何を実現するために働くかという軸
    p101自分をブランド化するのは後付け!ライフミッションの実現に努力すること、それがあなたのブランド、価値になる。

    99%の社員から抜け出すとは社内起業家精神をもち、会社に依存するのではなく自立して仕事にあたる、ということ。
    だけど、本の流れは著者が会社をどのように立ち上げて育てていったのか、という話がメイン。
    タイトルにある"考え方"とは?という話より、細かに会社育成のために取り組んだことが書いてあるので、そういう点は興味深かった。
    人に会いに行ったり、本をたくさん読んだり、いろいろな形で勉強してアウトプットすべく行動されてるところはどの経営者もみなやってることだと思うけど、やはりそういう姿勢は見習いたいものだな、と感じた。

全1件中 1 - 1件を表示

杉元崇将の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする