シニアビジネスの新しい主役 Hanako世代を狙え!

  • ダイヤモンド社
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478065181

作品紹介・あらすじ

東京オリンピックが開かれる2020年、「消費に欲張りな最後の世代」(1959年〜1964年生まれ)がシニアマーケットを激変させる!「生涯主役」で「しおれない」Hanako女性をどう攻略するか-花王、ファミリーマート×サントリー、KDDI、富士重工業などの取り組みを紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白かった。Hanako世代をそこまで理解できていなかったので、気づきが多かった。とてもポジティブで自分が主役な世代であることがわかり、周りの人を考えてもその通りだと感じた。
    そして少し上の世代とのギャップが大きいとも感じ、自分たちのバブル後の世代とも価値観が違うと感じた。
    後半にあるシナリオプランニングが面白かった。

  • バブル期を謳歌した世代をプレバブルといい、この先シニアになっていく1959~1964年生まれ女子を、Hanako世代といい、「消費に欲張りな最後の世代」だと説く。自分も同年代であることから、あるあると思うことも多く、実感をともなうので、おもしろく読めた。が、自分も含めて「この先のシニア」と呼ばれることにはちょっと抵抗があるが、「生涯主役」で「しおれない」この世代の特徴か。

  • 僕が若手だった頃、ウェブマーケティングの部署で、テクノロジーやモノ以上に関係性だよな、とか考えていて、橘川幸夫さんとか読んで感動した後、池袋のジュンク堂で偶然見つけた「漂い系の若者たち」を読んで「これだ!」と思って、会社の代表アドレスかなんかにファンレターめいたものを送って、その後サービス開発をお手伝いいただいたのが 吉水 由美子​さん。あれから10年以上、今度は「これからのシニア」についての本を出版されました。自分自身「昔思ってた40代と違うー」と日々思いながら生きているいま、「もはやシニアではない」的発想には強く共感。フレームに捉えにくいものをフレームにはめていく説得力はさすがです。またどこかでお仕事ご一緒できるといいなあ。

  • ■書名

    書名:シニアビジネスの新しい主役 Hanako世代を狙え!
    著者:伊藤忠ファッションシステム“この先シニア”共同研究プロジェクト

    ■概要

    東京オリンピックが開かれる2020年、「消費に欲張りな最後の世代」
    (1959年~1964年生まれ)がシニアマーケットを激変させる!「生涯主役」
    で「しおれない」Hanako女性をどう攻略するか―花王、ファミリー
    マート×サントリー、KDDI、富士重工業などの取り組みを紹介する。
    (From amazon)

    ■気になった点

    なし

全4件中 1 - 4件を表示

シニアビジネスの新しい主役 Hanako世代を狙え!のその他の作品

Hanako世代を狙え! Kindle版 Hanako世代を狙え! 伊藤忠ファッションシステム“この先シニア”共同研究プロジェクト

伊藤忠ファッションシステム“この先シニア”共同研究プロジェクトの作品

ツイートする