ビジネススキル大全―――2時間で学ぶ「成果を生み出す」全技術

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.72
  • (12)
  • (16)
  • (14)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 325
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・本 (328ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478065785

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ①困ったときに教えてくれそう
    ②でも原著を読みたい衝動
    ③やはり、いいとこ取りでは物足りなくなっている

  • 読んだことのある本もたくさん紹介されていて内容がよく理解できた
    今度の本を購入した際の参考に上になる
    一度読んだ本を見返してみることが大切
    読んだことない本のスキルも記載されているので簡単に学ぶことができる

  • さくっと読める、ビジネス名著のブックリスト。個人的にはこれまで敬遠していた「ビジネス古典」を手に取るきっかけになったので、それだけでも大いに役に立った。語り口はちょっと妄信的なきらいあり。著者はジェームズ・アレンに大きく影響を受けているような印象がある。私は『7つの習慣』を熟読するきっかけに。

  • 参考になる本が分かる。
    この本で紹介されている本を読んで深掘りしたい。

  • 図書館で借りた。やや物足りない

  • レビュー省略

  • 【No.105】「猛烈なインプットを日頃からしておけば、アイデアは案外簡単に浮かんでくる。無意識のうちに関係のない情報と情報が、頭の中で組み合わさって意識下に降りてくる感じ」「アイデアは机の上で浮かんでこない。ある日突然やってくる」「読書は習慣にすることが大事。ビジネスパーソンたちの基礎体力を向上させてくれるのが読書。いわば、プロ野球選手が毎日やっているバットの素振りのようなもの。素振り練習は、バッターにとっては基本中の基本。この基本を実践した選手だけが一流になれる」「大事なのは”物事には不均衡がある”と知ること。世の中には膨大な無駄がある。しかし、ほとんどの人がそのことを理解していない」「頭の中の気になるものをすべて書きだすというのは、ある意味”見える化”ともいえる。ストレスを感じているのは、”あれも、これもしなくちゃいけない”という焦りだけが空転しているから」「やるべき仕事が見えないから不安になる。不安だから見えない、見えないからやらない、という悪循環に陥ってしまう」「具体的であることは理解を助ける」「人生における最大の悲劇とは、傑出した才能を持たないことではなく、強みを生かせていないこと。日陰の日時計が何の役に立つのか?(ベンジャミン・フランクリン)」「大事なことは、他人の真似をすることではなく、明日は今日と違う自分になること」「ひらめきは、怠惰な生活の中からは生まれない。まじめに、諦めずに、長年、考え続けた人のもとに降りてくる」「人のことは変えられないと割り切り、自分にできることをひたむきに続ける人。出世する人、成功する人は、間違いなくこの人たち」

  • ビジネス書を読み漁るうえで、良書に出会うにはどうしたら良いかと考えていたが、答えは簡単で自分以上に読んだ人の総評を聞きつつ、選ぶことであった。

  • 必要と思った本一覧メモ
    「仮説思考」
    「本を読む本」
    「マッキンゼー流 図解の技術」
    「1分間マネジャー」
    「人を動かす」

全18件中 1 - 10件を表示

ビジネススキル大全―――2時間で学ぶ「成果を生み出す」全技術のその他の作品

ビジネススキル大全 Kindle版 ビジネススキル大全 藤井孝一

藤井孝一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
ベン・ホロウィッ...
冨田 和成
伊賀 泰代
三谷 宏治
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

ビジネススキル大全―――2時間で学ぶ「成果を生み出す」全技術を本棚に登録しているひと

ツイートする