「家賃0円・空室有」でも儲かる不動産投資―――脱・不動産事業の発想から生まれた新ビジネスモデル

著者 : 大地則幸
  • ダイヤモンド社 (2016年8月26日発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478069806

「家賃0円・空室有」でも儲かる不動産投資―――脱・不動産事業の発想から生まれた新ビジネスモデルの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最近話題の女性向けシェアハウス「かぼちゃの馬車」を展開するスマートライフの社長の本。ITではよくあるビジネスモデル「フリー」の不動産版を目指しているとのこと。不動産におけるビジネスモデルの変革。住人からの家賃に頼るのではなく、別の収入源を得る。具体的には、住んでいる女性に仕事を紹介することで企業から紹介手数料を得る。紹介手数料は年収の25%程度なので、年収300万であれば75万程度をもらえる、等々。

  • 不動産投資をしながら、グーグルやフェイスブックのようなサービス外収益を考えさせられた一冊。
    不動産投資の概念が変わった。

    2年で500棟建てた理由がわかる。
    しかし、本当に家賃を0円にした時に今のモデルが継続するか心配。
    適正家賃は必要でそれにプラスアルファの方が良いと思った・。

  • そんなにシェアハウスって長く続くのか疑問です

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トルステン・ハー...
リンダ グラット...
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

「家賃0円・空室有」でも儲かる不動産投資―――脱・不動産事業の発想から生まれた新ビジネスモデルを本棚に登録しているひと

ツイートする