世界遺産 マチュピチュ完全ガイド (地球の歩き方 GEM STONE 25)

  • ダイヤモンド社 (2008年8月29日発売)
4.00
  • (2)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 46人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478075876

世界遺産 マチュピチュ完全ガイド (地球の歩き方 GEM STONE 25)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読み物としてもそこそこ面白い。

  • 今年の夏こそ、世界遺産マチュピチュへ。
    との思いからこの本をチョイス。

    カラーで写真が掲載されているので、事前の準備にはぴったり。エリア別のひとつひとつの説明はもちろん、文化的な説明もしてくれている。

    印象に残ったことを列挙。
    ・インカの人々は山を崇拝していた。
    ・インカの人の考え方はすべて二元性(太陽と月、老いた峰と若い峰…etc)からなる。
    ・文字を持たない文明であり、キープと呼ばれる結縄で記録した。
    ・ジャガイモの種類が豊富
    ・最後の晩餐の絵でキリストがもつのはクイというモルモット

  • マチュピチュの詳細を載せたガイドブック。
    遺跡一つ一つが細かく載っていてわかりやすい。
    マチュピチュだけではなく、クスコやその周辺の遺跡も載っている。

    ナスカは地上絵だけじゃなく、渦巻き状の水路もあるのね。
    アンデス文明の大きな特徴は、車輪、鉄、文字を持たなかったこと。
    スペインはバカだな。作品としての意味よりも金そのものにしか興味がなかったから、ぜんぶ溶かしちゃって。インカ文化の黄金はほとんど残ってないのよね。
    インカ時代の壁は耐震のために内側に10度ほど傾斜してると。

    ペルーに行きたくなる一冊。

  • マチュピチュに行く前に購入。写真やイラストで説明がしてあり、分かりやすい。

全5件中 1 - 5件を表示

世界遺産 マチュピチュ完全ガイド (地球の歩き方 GEM STONE 25)のその他の作品

地球の歩き方編集室の作品

世界遺産 マチュピチュ完全ガイド (地球の歩き方 GEM STONE 25)はこんな本です

ツイートする