まんがで身につくファイナンス

  • ダイヤモンド社
3.81
  • (6)
  • (10)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 121
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478100998

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 漫画でも理解度75%くらいのレベルなのでファイナンスの単位やばい

  • ファイナンスの基礎がマンガと共に書かれていて分かりやすい。もう一冊加えて読むと理解がさらに深まりそう。

  • 財務会計の入門書をつまみ食いしても歩に落ちなかった部分が、この本のおかげでようやく腹落ちした。特に、基礎的な部分だが、BS、CFの理解がクリアになったのは本当に助かる。素晴らしい本。

  • 入門レベル。
    分かりやすくは、書かれている。

  • ファイナンス全般についてざっと学べる本。
    財務研修で駆け足で学んだWACC、NPV、IRRといった概念の復習にもなった。
    大変分かりやすく、オススメできる。

  • まんがで身につく、と言いつつ、解説頁もしっかりしているので、錆び付いた頭の活性化のとっかかりとしては非常に助かった。もう少し解説が図式化してあったり、漫画部分で分かりやすく解説を完結させるといった姿勢があれば、尚良かったかなと。

  • まんがシリーズ。章ごとに漫画、その後の解説でおさらいといういつものパターン。わかりやすいので良いのだけど、再建プロジェクトメンバーが学びながら自社を立て直すというありきたりなストーリーが、個人的にはやや退屈だったかなー。あと、解説ではもう少し深掘り、図解するとか具体例を交えるなどして、漫画にない内容をもっと盛り込んで欲しかった。贅沢だけど(笑)。
    最後の、“こうして、株主の要求収益率に経営者が応えられなかったとき、株価の下落という形で顕在化するのです。”が締めのように感じた。

  • 一瞬で読み終わる!陣内部長がスマート過ぎる。

  • この著者の本が割とと好きだったので読んでみた。まんがで身につく、とは書いてあるものの、文章の量が割と多く、ガッツリとした内容となっている。ただ、オイラは会計の仕事をやっているため、書いている内容は既知の内容が多かった印象。減価償却や、キャッシュフロー計算書、現在価値やNPV、IRR、企業価値評価等の内容はよく知っているので。
    一方、上記の内容が非常にコンパクトにまとまっているため、ファイナンス初心者の方にはお勧めできる内容かな、と思います。

  • 基本的な考え方や知識が身につく。初学者がいきなり難しい本に行くより、こういう本で慣らした方が身につきやすいと思い、まさに自分がそれだった。

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

株式会社オントラック 代表取締役
三菱銀行、インディアナ大学MBA、日産自動車、PwCコンサルティングを経て独立。現在、CAC Holdings 社外監査役、BBT大学非常勤講師。

「2021年 『実況!ビジネス力養成講義 ファイナンス』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石野雄一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
リンダ グラット...
ベン・ホロウィッ...
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

まんがで身につくファイナンスを本棚に登録しているひと

ツイートする
×