日本経済はなぜ最高の時代を迎えるのか? ― 大新聞・テレビが明かさない マネーの真実19

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.79
  • (4)
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478101902

作品紹介・あらすじ

【その「経済ニュース」にダマされてはいけない!】混乱が迫るいま、なぜ円安・株高なのか? なぜトランプノミクスが日本経済の「追い風」となるのか? 「トランプ相場」の到来を言い当てた外資系金融マンが、国内メディアに歪められた「通説のウソ」を斬り、プロフェッショナルならではの「真実」を突きつける!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 分かりやすく書かれてるんですが、
    経済入門みたいな感じで内容が簡単すぎて物足りないかな。

  • 日本経済がトランプ大統領の経済政策とアベノミクスの相乗効果により、円安株高になり今までの経済停滞が解消されるというお話です。とても、分かりやすく簡潔に書かれている所に読みやすさを感じました。著者の職業柄、投資に適した分析も入っているので、投資家の方々にも参考に読んでみることをお勧めしたい一冊です。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

アライアンス・バーンスタイン株式会社マーケット・ストラテジスト。1971年生まれ。1994年東京大学経済学部を卒業後、第一生命保険に入社。その後、日本経済研究センターに出向し、エコノミストとしてのキャリアをスタートさせる。第一生命経済研究所、BNPパリバ証券、ゴールドマン・サックス証券、マネックス証券を経て2014年より現職。経済予測分析のプロとしての評価が高く、投資家目線で財政金融政策を分析する。著書に『日本人はなぜ貧乏になったか?』(KADOKAWA/中経出版)、『日本経済はなぜ最高の時代を迎えるのか?』(ダイヤモンド社)他がある。

「2017年 『日本の正しい未来 世界一豊かになる条件』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日本経済はなぜ最高の時代を迎えるのか? ― 大新聞・テレビが明かさない マネーの真実19のその他の作品

村上尚己の作品

ツイートする