超カリスマ投資系YouTuberが教える ゴールド投資 リスクを冒さずお金持ちになれる方法

著者 :
制作 : 伊達直太 
  • ダイヤモンド社
3.79
  • (7)
  • (8)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 128
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478112267

作品紹介・あらすじ

再生数3500万回超!人気No1投資YouTuberが市場の未来を大胆予言。世界の富裕層が注目する「ゴールドの投資法」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 金投資に興味を持ち始めたため、手に取ってみた本。当たり前だが、とにかく金を推している。実際に投資する前にもう一度目を通すかも。

  • ゴールド投資を考えている人はまず読んで間違いない本。ダンさんのYouTubeを一緒に見るとより理解が深まります。ダン流テクニカル分析はわかりやすく汎用性が高いと思います。

  • https://www.silkroadin.com/2021/03/youtuber.html


    超カリスマ投資系YouTuberが教えるゴールド投資 リスクを冒さずにお金持ちになれる方法ということで金投資について本書は書かれています。





    具体的には資産として金が持つ性質や、今後の金の需給、金投資の種類、長期/短期売買におけるマインドセットなどが本書の内容です。





    「リスクを冒さずに」と言っても、ノーリスクの投資はありません。しかし、リスクを最小限に抑える知識や技術は学んで身に着けることが出来ます。



    投資の世界に、「リスクを取らないことが最大のリスクである。」という言葉があります。



    リスクを取らずにリターンは得られないので、多少リスクがあってもやらないことは機械ロスであるという考えに基づいています。





    コロナ後、過去最高値を更新した株式市場ですが、実際の経済自体は回復の見込みがありません。



    金はインフレリスクの対策になるだけでなく、株や不動産のように不況の影響を受けるという弱点がありません。(引用、超カリスマ投資系YouTuberが教えるゴールド投資 リスクを冒さずお金持ちになれる方法 高橋ダン/ダイヤモンド社)



    本書にも書かれていますが、金投資は世界恐慌や、インフレリスクに備えることが出来る投資です。





    今後も世界恐慌やインフレが起きる可能性が高いと各所で言われていますので、「=アフターコロナ最強の投資法は金投資」ということが言えそうです。



    興味がある方は今のうちから始めてみてはいかがでしょうか。



    コロナ後は金投資。





    是非ご覧ください。

  • 『積み立て長期投資を実践している方は必見!』

    ■読了時間 2時間14分
    ■この本をオススメする人
     ・長期投資のポートフォリオを検討中の方
     ・投資初心者の方
    ■感想
     金CFDトレーダーです。短期投資戦略の章は繰り返し読んで、チャートの見方や指標の活用方法などを身につけました。しかし、この本の魅力は長期投資戦略の章にこそあると思います。装丁だけ見ると、これからゴールド投資がめちゃくちゃ儲かるような見た目ですが、著者の趣意は少し違います。

     ひとことでゴールド投資といっても様々な方法がありますが、著者はリスク分散のために、ポートフォリオの20~40%に金などのコモディティを組み込むことを提唱しています。初心者は金ETF、上級者は他の貴金属やビットコインなども含めて少しずつ買い足していくことを具体的に解説しており、ゴールド投資の奥深さを実感しました。金に特化した投資本はあまりないので、満足できる内容です。

     ゴールド投資のメリットだけでなく、他の貴金属との違いや、そもそも金とは何か?という概念や歴史にも触れられており、とても勉強になりました。特に投資に慣れていない方ほど、100%株式に振り抜くのではなく、積極的に分散投資すべきであり、ゴールド投資は一つの選択肢として、読んでおいて損はない本です。

  • ゴールド投資の重要性や今後ゴールドの価格が上昇すると予想する裏付けが記載されている。
    また、そもそも金とは何か、金以外の貴金属、卑金属の説明もしてあるため、幅広く学べる。

    ゴールド投資という題名だが、長期投資や短期投資の手法やマインドが記載されているため、一読の価値あり。

    ゴールド投資、長期投資、短期投資の手法や重要性を再確認できた。

  • S&P500に淡々と積み上げていれば良いだろうと思ってたけど、資金が必要なタイミングにリーマンショック級の株下落がありうることを考え、コモディティについても勉強。

    短期投資、チャート分析は難しいので、
    ETFを長期積み立てでいってみます。

  • 学長が紹介していたのをきっかけに手にした1冊。金の歴史から長期投資、短期投資までこの1冊で金に関する教養が一通り身につく良書だと思います。読みやすいです。
    歴史から学ことで、その周辺知識も学無ことができる。自分がやるなら長期投資でポートフォリオの20%程度を定額積立くらいかな?

  • 取っ掛かりとしては、いい本かもしれないが、内容が薄い。根拠がわからないことが、記述されており、個人的に苦手。

  • ポートフォリオの割合が参考にしている方と同じで自信が持てました!またコモディティの中にビットコインも組み込みました。勉強になる良本でした。

  • 金投資について細かく論じられている本

    金投資を推奨する理由
    恐慌の保険
    インフレリスクに備える
    有限の資産
    5,000ドルに値上がりする
    有力投資家が買っている
    →すでにバリックゴールドは売却されたはずですなので、少し古い情報になってしまった
    ストレスフリー

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

高橋ダン(たかはし・だん)東京生まれ、日本国籍。10歳までの多くを日本で過ごす。その後はアメリカで暮らし、父のアドバイスで12歳から投資を始める。21歳でコーネル大学をMagna Cum Laude(優秀な成績を収めた卒業生に与えられる称号)で卒業。大学在学中、ニューヨークのウォール街でサマーインターンとして働く。21歳で有名投資銀行に就職。22歳でヘッジファンドに転職し、トレーディングに従事する。26歳でヘッジファンド会社を共同設立し、30歳で自身の株を売却。その後、シンガポールに移住するとともに、アメリカ国籍を離脱し、日本国籍を選択。幼少期からこれまで約60カ国を旅し、2019年秋に東京に帰国。2020年1月にYouTubeでの動画投稿を本格始動し、わずか3カ月でチャンネル登録者数が10 万人超え。同年11月現在、日本語のメインチャンネルが27.4万人、英語チャンネルが6.5万人と日本の個人投資家から絶大な支持を集めている。 納豆と筋トレをこよなく愛する。

「2020年 『新・冒険投資家 高橋ダンの世界新発見!人生が劇的に変わる「旅」の極意』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋ダンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

超カリスマ投資系YouTuberが教える ゴールド投資 リスクを冒さずお金持ちになれる方法を本棚に登録しているひと

ツイートする
×