ひとりっ子の学力の伸ばし方

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478115855

作品紹介・あらすじ

独自の指導で難関校合格率トップレベル。話題の「成績が伸びる塾」の教育法を一挙公開!自己肯定感、競争心、自立心、親子の距離感、日常的な声かけなど、あらゆる角度から「ひとりっ子が賢く育つ100の具体策」を紹介します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • やっと読み終わった。
    自分の時や、他の家の息子と比べがちだったが、しっかり向き合おうと思った。

    競争心がないといわれるひとりっ子…
    ものすごくマイペースで、困ってました。

    ここでは、ひとりっ子ならではの特徴とそれの活かし方、教科ごとの学習の仕方も書いてあり、具体的に動けそう。

    良さや強みを見つけて、何とか稼げる大人になるように。

  • 塾関係者の本なので、経験則によるところが多く参考にならないところが多かったが、保護者としてこれまで意識しておらずハッと感じる点もいくつかあった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

富永雄輔(とみなが・ゆうすけ)
進学塾VAMOS代表。京都大学を卒業後、東京・吉祥寺に幼稚園生から高校生まで通塾する「進学塾VAMOS(バモス)」を設立。現在、吉祥寺、四谷、浜田山、お茶の水校を開校。入塾テストを行わず、先着順で子供を受け入れるスタイルでありながら、毎年首都圏トップクラスの難関校合格率を誇り、日本屈指の“成績が伸びる塾”として「プレジデントファミリー」「アエラウィズキッズ」「日経キッズプラス」などに登場。論理的な学習法や、子供の自主自立を促し、圧倒的な支持を集めている。著書に『男の子の学力の伸ばし方』『女の子の学力の伸ばし方』等がある。

「2022年 『ひとりっ子の学力の伸ばし方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

富永雄輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
芦田愛菜
辻村 深月
山崎 聡一郎
アンデシュ・ハン...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×