世界で最も偉大な経営者 (世界標準の知識 ザ・ビジネス)

制作 : 宮本 喜一 
  • ダイヤモンド社
3.22
  • (1)
  • (4)
  • (11)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478200872

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 幅広い分野の経営者を広く浅く

  • 世界を代表する経営者の経歴をざっくり知ることができ、さらにその人を深く知るための本も紹介されています。水先案内としてとても重宝できる本です

  • 世界の超有名な経営者たちが紹介されている、また纏わる本も紹介されている。
    日本からは、豊田、本田、松下、盛田、孫 らが出ている。

  • ビジネス書を読んでいると、多くの事例が出てくる。サウスウエスト
    航空やSONY、ボディショップやノキアなどの成功例はほとんどの
    ビジネス書に出てくる。そうした事例の背景を知っているかどうかで
    そのビジネス書の理解度も変わってくる。
    そのために、本書を読んでおくことは有用だ。中身は深くはないが、
    浅く広く世界の主要な経営者を知る、という意味で役に立つ。

    以下メモ。
    ハーブ・ケレハー、サウスウエスト航空、25年以上黒字。
    2大目標は、顧客を楽しませることとコストを削減すること。
    イケアのイングヴァール・カンプラード、顧客に製品を
    みてふれてもらう。店舗での飲食の提供。セルフサービス。
    コストにうるさい。単純は美徳、今まで違った方法を試そう。
    デザインでリードする。アンドリュー・グローブ。「インテル、
    入ってる」。孫正義、ヤフー株で金脈。藤田田と出会う。アイデア
    を思いつくように決める。300年スケールの計画。
    アーサー・ロック、もし事業を起こして金儲けすることに関心が
    あるなら忘れることだ、無理な話だ。なにか事業を起こして社会の
    ために貢献することに関心があるのなら相談に乗ろう。
    スティーブ・ジョブズ、想像力とデザインの才能。ロバート・ターナー、
    CNN、24時間ニュース番組。ニュース業界の革命。盛田昭夫、
    ウォークマン。世界中のどこでも認知してもらえる名前。
    音を意味するSONUSと快活な坊やを意味するSONNYの造語。
    マイケル・デル、戦略徹底。本田宗一郎、成功は仕事の1%、
    失敗に終わる残りの99%の仕事があってはじめてたどりつける。
    リチャード・ブランソン、セキセイインコの飼育とクリスマスツリー
    の育成。ジェフリー・ベゾス、アマゾン。太陽電池で動く電子レンジ。
    インターネットは年率2300%で成長を続けている。書籍と音楽の2点。
    オンライン販売に適した20点。アニータ・ロディック、環境
    にやさしい化粧品であることを基本。壁を緑にぬtったのはしみを
    隠すため。フィル・ナイト、ポートランド、ブルーリボンスポーツ。
    リー・アイアコッカ、クライスラー。ジャック・ウェルチ、組織の再編成、
    シックスシグマ、高すぎる目標設定、企業買収。ヨルマ・ヤコ・オリラ、
    ノキアCEO。携帯電話の生産に集中。紙、ゴム、伝染、コンピュータ、テレビ
    局の周辺事業を手放す。非中核事業に見切りをつけ、社内にはびこる
    完了主義も切り捨てた。ルイス・フレデリック・ガースナー。
    日産リバイバルプラン、最初の3ヶ月。ハロルド・ジェニーン、多角化に
    まいしん。ジェニーンが去ってから、なくなった。GM、アルフレッド・
    スローンジュニア、事業部制。ジュリアス・ローゼンウォルド、
    シアーズローバック。通信販売事業をやってた。返金を保証。
    トーマス・ワトソン・ジュニア、「THINK!」フォード、ボディが黒で
    ある限りどんな色でも選べる。パラダイムシフト。エジソン。特許、
    1093件。発明と事業の成功は別物と認識。レイ・ロック、マクドナルド
    創業者。ミキサーの販売。手軽で安いファーストフードのシンボル。52歳。
    品質、サービス、清潔さ、かかく。ジョージ・イーストマン、コダック。
    サミュエル・ウォルトン、ウォルマート。部下をアソシエート。コラムに
    毎月執筆。ウォルト・ディズニーもガレージ。

  • スローン、本田宗一郎、盛田昭夫、トーマス・ワシントン、松下幸之助、ハロルド・ジェニーン、カーネギーなどの歴史的な経営者から、孫正義、ゴーン等の現役ばりばりの経営者までを紹介。彼らの寸評は一読の価値あり。彼らの著書も紹介されており、読むべき本を調べるための本としてもお勧め。

  • 私も経営者という人種が分かってきた気がする。
    ここに出ているうち、半分くらいは知っており、著作を読んだものも多かった。

    とは言うものの、これだけの人数が一冊にまとまっていると、内容が頭に入らない。
    知っている人について、そうそう、と言えるくらいで、知らないことについては裏話のようなものだけが引っかかったくらいだ。
    表面だけさらっと説明する本著では、納得の理解ができるレベルまでは持っていけなかった。

    こういった経営者の考えというのを少しでも取り入れて、自分らしい人生にしていけると良いんだろうな。

    by 経営者見習

全7件中 1 - 7件を表示

ダイヤモンド社の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
ジャック・ウェル...
ロバート キヨサ...
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする