ナレッジ・イノベーション―知的資本が競争優位を生む

制作 : Jim Botkin  米倉 誠一郎  三田 昌弘 
  • ダイヤモンド社 (2001年4月発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478372883

作品紹介・あらすじ

知識の共有化が新たな競争優位性を生み出す。企業内に有形・無形に蓄積された情報やデータを、いかに、知恵に転換するか-本書は、企業・組織におけるナレッジ・イノベーションのあり方を実践的に解説する。

ナレッジ・イノベーション―知的資本が競争優位を生むの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 知識が大事。学習が大事。特に知識を共有する学習する組織の形成が大事。というのでまぁ、本書の要約は終わりw自分に適用してみると、周囲の人達は皆学習に熱心なのは確かだけれど、よくよく考えると、組織としての学習の目的というのはそこまで明確になってなかったかもしれない。少し整理してみようかな

全1件中 1 - 1件を表示

ジム・ボトキンの作品

ナレッジ・イノベーション―知的資本が競争優位を生むを本棚に登録しているひと

ツイートする