カスタマー・バリュー―クオリティと顧客満足を高め収益につなげる (ミシガン大学ビジネススクール)

制作 : Michael D. Johnson  Anders Gustafsson  西村 行功 
  • ダイヤモンド社
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478373736

作品紹介・あらすじ

カスタマー・バリュー(顧客価値)を高めるには、顧客満足を向上させるだけでは不十分である。品質‐顧客満足‐顧客ロイヤルティ‐収益性という連鎖を築くことが重要である。顧客を中心に据え、全社的な収益につながるカスタマー・バリュー経営の実践を紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一部読んだ。
    なんだか読みづらかった。

  • コンセプトは私が思ったとおり。
    残念なのは少し読みにくい

全2件中 1 - 2件を表示

カスタマー・バリュー―クオリティと顧客満足を高め収益につなげる (ミシガン大学ビジネススクール)のその他の作品

カスタマー・バリュー―クオリティと顧客満足を高め収益につなげる (ミシガン大学ビジネススクール)を本棚に登録しているひと

ツイートする