不動産でハッピーリッチになる方法

著者 :
  • ダイヤモンド社
3.08
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 27
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478670422

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なるほどと思わされました。自宅を購入したときにはアップアップで、こんなこと考える余裕なかったけれど、知っていたらもう少し賢い選択ができたと思う。これから家を買う人にお勧め。

  • 著者の主張をおおまかに要約すると、「六本木、麻布、白金などの丘陵地で外国人にも人気がある高級住宅地がベスト」という話にまとまるかと。資産価値を担保できる住宅に関する物件選定方法を学びたくてこの本を手に取ったが、正直そんなことは分かってるとしか言いようがない。「貸す」や「売る」を考えずに「住む」ことだけを考えて郊外に戸建てを買うなんてのは持ってのほかであって、その理由をつらつらと色んな観点で述べているが、不動産購入のノウハウとして具体的に参考になる内容は少なかった。

  • (101111)建築構造のプロとしては納得できない部分もあったけど、分かりやすかったよ。

  • 住宅を建てる上で、構造やローンで注意すべきとこや、また資産価値の考え方についても参考になりました。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1952(昭和27)年、青森県西津軽郡森田村に生まれる。青森県立五所川原工業高校機械科卒業後、弘前、東京、仙台で料理修行。82年に弘前市へ帰郷。総合宴会場「パレス瑞祥」総料理長に。84年、全日本氷彫創美会青森県支部設立。料理修業のため、たびたび渡仏。とくに86年には、一つ星「ラ・テラス」(ロワイエット)にて、ジェラール・アントナン氏に師事。同年、「ホテル法華倶楽部弘前店」洋食料理長に就任。89年、「弘前フランス料理研究会」を設立し、会長に(現在は顧問)。92年、「東京全国フランス料理連絡協議会」料理講習講師。94年、「レストラン山崎」を開店。99年、有限会社「弘前キュイジーヌ」を設立し、代表取締役に。2002年、「弘前スローフード倶楽部」設立。同年より、青森県内の小学校にて、味覚の授業(食育)を始める。09年、「世界料理学会in函館」にて、〈奇跡のりんごスープ物語〉発表。10年から毎年、農業者と料理人のコラボ、シンポ&ディナー「農+料=∞ vol.1」を主催する。11年、第1回「弘前バル街」を主催する(以降年2回開催)。

「2013年 『奇跡のりんごスープ物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山崎隆の作品

ツイートする