一生賃貸!

著者 : エイブル
  • ダイヤモンド社 (2005年11月18日発売)
3.11
  • (1)
  • (7)
  • (16)
  • (2)
  • (2)
  • 本棚登録 :61
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478680292

一生賃貸!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「老後、賃貸物件を借りられない」「同じ費用を払うなら、自分のものになるマイホームがいい」といった理由で住宅を購入しようとする人が多く、マイホームそのものにかける夢がないのが現状かと思います。■しかし戸建にしろマンションにしろ、老後と呼ばれる年齢になるころには建て替えが必要になってくるでしょう。戸建なら我慢できるかもしれませんが、マンションはそうもいかず、高くなっていく修繕費を年金から支払い続けることができるでしょうか?■そんな様々な不安がある人は是非読んでみるべきです。 急いで住宅を買わなくても、賃貸でもやっていけるんじゃないか?と思えるようになります。「エイブル」編なので、賃貸ばかり持ち上げた話かと思いきや、なかなかしっかりとした内容の本です。悩んでいる人はきっと気が楽になりますよ。

  • 自分用キーワード
    戦前の持ち家所有者は全体の2割 定期借家制度 リバースモーゲージ 

  • 最後のモデルケース、序盤のデータに基づく説明は、平等な立場からの意見で参考になった

  • 意見が対立する書籍や論評を読み比べると、お互いがポイントとして挙げているところに、それぞれがどんな論法を展開していくのかが分かって、頭を鍛えるにはなかなか好い。
    今回は自分の人生にもかかわるということで、賃貸vs家もしくはマンション購入。んで、これはタイトル通りにずっと賃貸を続けていくのが好い、というスタンスの本。
    ちなみに、自分は読む前から「マンションであれ戸建てであれ、家を買う必要はないし買いたいとも思わない」という見解。その時点で公平なジャッジはできないかもしれないけど、まぁ書評家じゃないんでそこは好しとしよう。

    まずは出版されたのが7年前で、現状を正確に捉えている訳ではないということと、出版元が賃貸物件を扱っているエイブルなので、「自分たちのメシの種である賃貸という選択肢を悪く言うはずがない」というスタンスであることは、いくらか割り引いて考えないといけない。
    それを割り引いた上でも、論師としてはそれなりに一貫しているし、情報も変に都合の好いように改竄されている形跡もない。様々なライフプランナーが、賃貸で生活した場合と購入した場合の比較を、具体的なモデルケースを使いながら解説しているパートもあって、参考になる部分は結構ある。

    仕事柄&将来の展望柄、家を買うということに対するリアリティが全くないし持ちたいと思ったこともないけど、それはそれでアリだなぁという結論に至ったので、自分にとっては好い本だったのだと思います。
    賃貸に対して罪悪感や劣等感を感じている人がいるならば、読んでみても好いと思います。

  • 業者が発行した本ながら、今までにない独自視点で切り込んだ本。大事なのは周囲に流されず、自分なりのライフプランを持って決断するということがよくわかる。

  • ここ最近、一戸建ての購入についてずっと読んでいたけれど、
    反対の立場の本も読んでみようと思ってこの本を手にした。
    この本を読み終えた結果、まだしばらく住宅購入について考えなくていいなと思った。
    一生賃貸には賛成できないけど、住宅購入を焦る必要はないな。

  • なんの役にも立たなかった

  • 【No.75】「現在の平均的な賃貸マンションにおいては、管理状況はもとより、キッチンからユーティリティその他すべての仕様に渡って、分譲タイプと比べるとレベルは低い、見劣りするというのは否定できない」「持ち家でないと一人前ではないとか、周りの人が買っているからなど、人と比べる人生はつまらない。他人を判断基準にしないで、昨日の自分と比べる人生を歩みたいもの」「住まいのあり方は、賃貸が得なのか、購入したほうがいいのかという経済効率のみで語るわけにはいかない。個人にとって大切なのは居場所の確保と、それぞれの居場所をもった上で他者とどうつながっていくか、どんなネットワークを編んで新しい社会の在り方をつくるか、だと思う」

  • 世田谷区 目黒区 品川区

  • エイブル著。賃貸礼賛ムード。もう少し、公平な支店で欠いたほうが説得力が増した。

全10件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マルコム・グラッ...
デイル ドーテン
有効な右矢印 無効な右矢印

一生賃貸!はこんな本です

ツイートする