習い事で生まれ変わる42の方法

著者 :
  • ダイヤモンド社
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478702772

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • プロとは、新しいものに出会った時に、それを解体して、同じものをつくることができる人のことです 上達に必要なことは、器用さではありません。コミュニケーション力ですすぐに生かせない習い事ほど、役に立つ

  • 新しい内容はなかったが、どんどん習い事をしてもいいなと感じた。

  • 好きなことから一番多くのことを学ぶ。
    習い事に通って、習い方を学ぶ。
    あこがれの人から最も多くのものを学べる。

    ふーむ。
    やっぱり自分の好きな人から
    好きなことを学ぶのが
    一番上達するんじゃないかなと思う。
    この人みたいになりたい、とか
    そういう思いでやることも大事だ。
    かなり前、時間があれば
    英語の勉強をしてた時期があったけど
    それも先生が好きだったからだよな〜
    あんな風に喋れたらいい!
    って思ったもん。
    続かなかったのは先生が変わったから
    というのは言い訳だけど。
    自分の好き、がちと足りなかったんだろな。
    でもやっぱり人にいろいろ習うのは好きだな。
    英語に限らず。
    あと、やっぱ習い方で大切なのは
    「素直さ」なんじゃないかな。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1959年、大阪府生まれ。
早稲田大学第一文学部卒業。84年、博報堂に入社。
CMプランナーとして、テレビ、ラジオCMの企画、演出をする。
91年、独立し、株式会社中谷彰宏事務所を設立。「中谷塾」を主宰し、全国で講演・ワークショップ活動を行っている。

[中谷彰宏公式サイト]
http://an-web.com/

「2018年 『お金の不安がなくなる60の方法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中谷彰宏の作品

ツイートする