年収300万円時代 日本人のための幸福論

  • 19人登録
  • 2.36評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (5)
    • (1)
  • 4レビュー
  • ダイヤモンド社 (2005年5月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784478703083

年収300万円時代 日本人のための幸福論の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • テレビでよく目にする森永卓郎さんの本です。生理的に受け付けないという人がいたり、言う事言う事、意見が極端で、どこか上から目線なんで嫌いだという人も多いかと思われます。この本は”格差社会”に対する批判を書いていますが、この人自身、趣味のフィギュア専用のマンションか家かなんかを所有してそこで何千体も保管していると言っていました。相当余裕があるようですね。。。

  • つまらないです。

  • 本書は、2人の著名な評論家が「日本人の幸福」について、熱く語り合った対談本です。

    「幸福」という壮大なテーマのわりには、深く切りこんだ議論もなく、なんとも薄っぺらな内容でしたね。それぞれの主張にも、全くといっていいほど目新しさは感じられませんでしたし。

    おまけに、対談の終盤になると、森永お得意のアキバ系萌え話が炸裂!ウォルフレンはといえば、あまりにもマニアックな話についていけず、完全に聞き役へとまわってしまう始末。その結果、みずからの得意分野である「社会システム」については、ほとんど言及できぬまま対談が終了してしまいます。ウォルフレンにとっては、さぞかし消化不良気味な対談だったのではないでしょうか。

    斬新な切り口、あるいは深く切りこんだ議論を期待していただけに、完全に肩透かしをくらわされたような一冊でした。

  • 6/20読了

全4件中 1 - 4件を表示

カレル・ヴァン・ウォルフレンの作品

年収300万円時代 日本人のための幸福論はこんな本です

ツイートする