異端の脳がホンモノ! (だいわ文庫)

  • 34人登録
  • 2.73評価
    • (0)
    • (2)
    • (8)
    • (4)
    • (1)
  • 2レビュー
  • 大和書房 (2006年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479300595

異端の脳がホンモノ! (だいわ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「異端の脳がホンモノ!」2

    著者 竹内薫+茂木健一郎
    出版 大和書房

    p184より引用
    “わかる人はわかるし、わからない人はわからないのだ。”

    理学博士である著者達による、
    主流の学説やそれから離れた意見を持った学者や、
    理論を紹介する一冊。
    天文学から脳科学まで、
    科学についてのいろいろな見方がある事が書かれています。

    上記の引用は、
    クオリアの問題についての一文。
    わかる人はわかって楽しんでいればいいし、
    わからない人にはどうでもいいことという事でしょうか?
    私はよくわからないので、
    わかる人に頑張ってもらいたいとおもいます。
    けれど、
    わからないなりにわかろうとする事が、
    前に進む為の第一歩だとは思っています。

    ーーーーー

  • そうだよね社会で異端であることは非常に孤独だ。

    異端が許される場が日本にあるだろうか?

全2件中 1 - 2件を表示

竹内薫の作品

異端の脳がホンモノ! (だいわ文庫)はこんな本です

ツイートする