名古屋お金学―「お値打ちケチ」の才覚 (だいわ文庫)

著者 :
  • 大和書房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :14
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479300632

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 名古屋人のお金に関する話。本編からは脱線するが、名古屋人と愛知県民は違う。三河に住んでいる人は尚、この考えが強いかもしれない。その事は置いておいて、風俗からなにから、合理的に物事を考えているというのが本作の主張。確かに、お値打ちという言葉に弱いのかもしれないし、他県ではお値打ちやおつとめ品なんて事は言わないのかなぁなんて思ったり。コストを見直して、必要なところにお金をかけるのはいい事だと思いました。

全1件中 1 - 1件を表示

岩中祥史の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

名古屋お金学―「お値打ちケチ」の才覚 (だいわ文庫)はこんな本です

ツイートする