寿司屋のかみさんと総理大臣 内緒の話 (だいわ文庫)

著者 : 佐川芳枝
  • 大和書房 (2007年12月10日発売)
3.75
  • (2)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479301448

寿司屋のかみさんと総理大臣 内緒の話 (だいわ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 東中野のお寿司屋さんと亡くなった橋本元内閣総理大臣との交流を綴ったエッセイ。この方はプロの書き手ではないのに文章が上手で光景が目に浮かぶようで読んでいて楽しかった。食べ物の描写も思わず涎が出そうになったくらいでした。

  • 橋本元総理との交流を書いた本。
    クールなイメージのある橋本元総理の人間的な一面が垣間見れます。

    しかし現役の総理大臣が街のお寿司屋さんに来るというのは、警備上ほんとに大変なことなんだなというのがわかります。
    昔、毎晩のように料亭で会合をおこなって批判にさらされた総理大臣がいましたが、この本を読むとむしろ警備等で要領を得ている料亭で会合を行うことの方が安上がりなんだと思いますね。

    それにしても表紙のシンコの握り、凄すぎる!

全2件中 1 - 2件を表示

佐川芳枝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

寿司屋のかみさんと総理大臣 内緒の話 (だいわ文庫)はこんな本です

ツイートする