10代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

著者 :
  • 大和書房
3.56
  • (41)
  • (81)
  • (65)
  • (24)
  • (8)
本棚登録 : 843
レビュー : 65
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479303145

作品紹介・あらすじ

人生の原点は10代にあります。これから出会う人で、あなたの人生は決まる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子供の朝読書用として購入。先に読む。

    10代のうちに体験してほしいこと、知ってほしいこと、理解してほしいこと、伝えたいこと...の数々が、この一冊にほぼ網羅されていて、人生のヒント集として、とても有り難い。

    多くの方にインタビューし、出来上がっている本なので、視点バランスもユニークで良い印象。

    温かな励ましと問いかける文章で、向上心をくすぐります。一方的な価値観の押しつけではないため、自分の子供にも、斜め上の大人からのメッセージとして、ふと思い出したり、響いてくれるのではないか...と期待しています。

    今の私にも、とても考えさせられるテーマのオンパレードで、今更ながら、このシリーズの奥深さを感じました。

  • なんとなく書店で目に止まった一冊。
    色々今後の人生について考える時期。10代にしておいた方がいいことって何だろうとよく考えていた私にとって、とても素敵な本でした。高校生のうちに読むことができて、良かったです。
    大まかに17個に分かれていて、それぞれ詳しく説明されていました。項目ごとになっていたので、スラスラと読めました。
    今まで当たり前に思っていたことを振り返ったり、覆されたり…。
    自分の人生を選択するのは自分。

    与えれば与えるほど返ってくる。
    相手の悪いところではなく、いいところを見つける。これって実は結構難しいことだと日々実感します。

    人生は出会う人で決まる。
    出会いは待っているだけではいけない。活動していくことが大切ですね。
    私も、いつか幸せで素敵な大人に出会えますように。
    また、本当の友達を見つける。
    これも大切なことだと思います。

    どれも大切なことばかり書いていて、自分はどうかなと考えることができると思います。
    これからの人生について考えている人や10代でやっておきたいことがある人ない人、誰でも読める本だと思うので、オススメです。

  • ギリギリ10代のうちに読めた。

  • 幸いなことに、この本をまだ自分が十代のうちに読むことが出来て良かった。……出来ることならもう数年早く出会いたかった。
    内容はそれこそ最近自分もやっと気づき始めてきたようなことが、この本にはあって、他にもアドバイスになるような、参考になるような考え方、行動の起こし方があった。

  • 自分の中にある固定概念を疑うきっかけをくれる一冊。
    すべてを信じる必要はないけれど、そういう考え方もあるのだと諭してくれた本でもある。

  • 人に弟子入り出来るのは24歳までですか。
    時間は有効に使わないとなぁ

  • 高校生の内に読めて良かった!

    流れるように読めて、しかもスッと頭に入ってくるから不思議。

    繰り返し読みたくなる一冊。

  • 10代まで残り半年。個人的に大切だと思ったことは、
    与えないと受け取れない。
    頑張ってもなんとかならない時もある。
    誰と仲が良いかで人生は決まる。
    好き嫌いをはっきりする。
    ワクワクすることを大切にして継続する。

  • 2019年度第9回新歓ビブリオバトル

  • いちおう10代が終わる前に読めたものの、イマイチ内容を掴めなかったです…こういう教訓ってその状況の真っ只中を生きている時にはあまりピンと来なくて、後になってからじわじわと理解できてくるものなのでしょうかね……

全65件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

作家。神戸生まれ。
「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。
4500万ダウンロードの大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」の他、2014年からは世界を舞台に講演をスタートさせるなど、自分がワクワクすることを常に追いかけている。
著書に『ずっとうまくいく人の習慣』『やたらとお金が貯まる人の習慣』(以上、三笠書房《王様文庫》)、『一瞬で人生を変えるお金の秘密 happy money』(フォレスト出版)、『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』(以上、大和書房)、
翻訳書に『一瞬で自分を変える法』(三笠書房)など。累計発行部数は700万部を突破している。
2019年6月にはアメリカの出版社Simon & Schuster社から、初の英語での書き下ろしの著作「happy money」をアメリカ・イギリス・オーストラリアで同時刊行。同作はヨーロッパ、アジア、中南米など、世界40カ国以上の国で発売されることが決まっている。

「2019年 『なぜ、あの人はいつも好かれるのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

10代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)のその他の作品

本田健の作品

10代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする