こころのおそうじ。 (だいわ文庫)

  • 大和書房 (2011年9月10日発売)
3.64
  • (14)
  • (8)
  • (13)
  • (5)
  • (2)
  • 138人登録
  • 14レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479303534

こころのおそうじ。 (だいわ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 精神を平らにすることを知りたくて読書。

    手軽にサクサクっと読めて、1、2つでも”よしやってみるか”と実行できそうなことを見つけられる本。

    人は基本超エゴで自分本位な生き物。それが、人と関わり、生活したり、仕事するわけなので衝突もするし、問題も起こるのは当然。人はそういうものだと自覚することが大切。

    「ただ単に幸せになりたと思うなら、それは簡単に実現できる。ところが我々は、他人よりも幸せでありたいと願う。それが難しいことなのだ」(p89)
    モンテスキューの言葉として引用されている。

    人比較することで幸せに感じることもあるが、往々にして逆に作用することが多い。

    素直に人の幸せや成功が喜べない人間は、常に比較の世界で生きているんだろう。ある意味で他人依存、他人の世界で生きる人間になっているのではないかと考えた。

    常に自分の状態をチェックし、自己客観視を高めることで、内なる声に耳を傾けて今に全力を注ぐ、そして、昨日の自分より明日は1ミリでも成長する。そんな人間でありたい。

    和顔愛語
    いい言葉。

    読書時間:約35分

  • 周りの事を気にせず、自分らしく自然体でいられる様になれる一冊。
    当たり前だけど心に響く言葉がたくさんありました。

  • とても分かりやすかったです。
    専門的なことは全く書いていないので、分かりやすく納得もできてすんなりと入ってきます。
    すぐにも実践できそうです。

    一番心に響いたフレーズは「幸せになるのは簡単だ。しかし、他人よりも幸せになろうとするから難しくなるのだ。」という言葉です。
    確かにその通りだなぁと人と比べ勝ちな私は特に響きました。

    少しづつではありますが色々見えてきた気がします。

    ありのままの自分がいかに大切でいかに愛おしいか、いかに価値があるか分かりました。

    ありのままの自分より、理想の自分の方が優れていると思い、それを作り上げ演じてしまう…
    それがどんなに無意味なことか、そして相手からしても作り上げられたものを演じている私は魅力を感じてもらえないことも理解しました。

    ありのままに勝るものはないと思うと、自分を律したり、これはダメあれはダメと作られた価値観に染まることなく本当の自分を大切にしないとと思いました。

  • 途中で読むのをやめてしまい、積読化していたのを少しずつ読み進めていった結果、本日読了。

    実践するには、中々難しいなぁと思いました。

    なるほどと納得する事も多々あり。

  • まさに今の自分の問題。項目が全部当てはまっていて生きづらさを感じていた。よむと「そうしてもいいんだ」と気が楽になった。きっと世間はこうだから、普通こうだから、と決めつけて自分で自分を苦しめてた。
    h29.5.17

  • こころを軽くする方法を綴った内容。

    忙しすぎるなどの不満は心の持ちようのであると説く。

    頑張ることと心やすかに生きること
    難しい問題だ。

    こころのブレーキをかける時に役立つ本。

  • 人間関係で悩む心を落ち着かせるのに、役立つ本でした。読み進めるたび、苦しくて悲鳴をあげてる心から、1つ、また1つ、といらない荷物を降ろしていく感じ。
    手元に置いておいて、もやもやするときに読み返したい1冊です。

  • わりと普段の自分の考えに近くて、目新しいことはそんなになかった
    それでも実践者しきるのは、難しいだろうな

  • 結局自分がどうしたいか。他人の言うことは右から左。気にしない。

  • 啓蒙書
    いろいろもやもやしてることの答えかヒントあるかな~と思ったんだけど・・

    ああわたしって高慢なんだ(笑)
    って目からうろこだった~

    相手に気を使う人とか、引っ込み思案の人とかって
    傷つくのが怖いんだって
    相手も楽しませないと、なんて高慢なんだってさ
    みたいな感じだった

    適当に読んだから(←)あんまりしみなかったなー

全14件中 1 - 10件を表示

こころのおそうじ。 (だいわ文庫)のその他の作品

こころのおそうじ。 (だいわ文庫) Kindle版 こころのおそうじ。 (だいわ文庫) たかたまさひろ

たかたまさひろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
村上 春樹
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

こころのおそうじ。 (だいわ文庫)はこんな本です

こころのおそうじ。 (だいわ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする