20代にしておきたい17のこと <恋愛編> (だいわ文庫)

著者 :
  • 大和書房
3.20
  • (19)
  • (51)
  • (113)
  • (32)
  • (6)
本棚登録 : 765
レビュー : 65
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479303589

作品紹介・あらすじ

人生の基礎が固まる20代の、もっとも多い悩みは「恋愛」。仕事に逃げ込まず、だからって恋愛に逃げ込んでもいけない。失敗パターンを知り、恋愛のセルフイメージを高める。両親の男女関係を分析し、祖父母の男女関係を想像する。恋愛は迷いの連続。迷ったら、とにかく前へ出る。20代ですばらしい恋愛をするかどうかで、その後の人生がまったく違ったものになります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大失恋した時に読んだ。とても勉強になりました(笑)

  • 本屋でふらっと手にとって読んだ.
    ポリシーもって生きることが大事.

  • 途中で、この本を読むより別のことをした方が価値がある!と気付かせてくれる良書でした。最後までは読んでいません。

  • 人生において最も大切と言っても良い恋愛、その恋愛は人生とよく似ている。
    誰かから愛されること、欲求や不満は自分の気持ちの裏返しであって、それを相手に押し付けてはならない。
    なんだか、自分がこの前別れた原因についてもよく考えさせられたし(熱くなってフッと冷めるやつ)、自分の出会いがないのは自分磨きであったり自分自身がそれにふさわしくない人間であるからというのを感じ、悔しさと見返してやるぜ的な心持ちがした。
    本書の通り、20代が1番情熱的というか大恋愛というかそういう恋愛に没頭できる時期だと思うから、後悔ないよう楽しんでいきたい。

  • 恋愛から、逃げない
    人を見る目を養う
    自分の失敗パターンを知る
    出会いのチャンスを増やす
    感情と欲望の力の大きさを知る
    毎日何かにワクワクする
    恋愛のステージについて学ぶ
    素敵なカップルとつき合う
    自分の魅力アップに投資する
    恋愛と結婚の違いを知る
    子ども時代に別れを告げる
    両親、祖父母の男女関係を分析する
    愛とニーズの違いを知る
    パートナーシップと幸せの関係について考える
    自分のセクシャリティと向き合う
    理想の相手の特徴を書き出す
    迷ったら、前に出る

  • 恋愛って、学校で習うわけではないから、こうして恋愛についてを諭してくれる人生の先輩の本は学ぶことばかり。

  • たいていはありふれている、もしくは自分の中で意識していることだったけれど、響く部分もあった。
    たとえば、「恋愛は与える人になるためのトレーニング」「相手に対する期待やイライラは、すべて自分の中から出ている」

  • 「前に出て失敗したら、あなたは間違いなく落ち込みますが、その中にはほろ苦い爽快感もあります。
    このほろ苦い思い出と、少なくとも、自分はベストを尽くしたという爽快感が、20代で手に入る最大の財産です。」

    「恋愛では、とにかく迷うものなんだと考えておくと、不必要なストレスが少なくなるかもしれません。
    あれこれ迷いながら、愛を見つけるのも、人生の楽しみの一つです。」

  • 2017/10/9
    前に20代にしておきたい17のことを読んでいたのを思い出してたまたま本屋でこの人のコーナーを見たらこんな内容のものがあったので読んでみた。今の自分の考えていることに答えを出してくれるのかなーとも思ったけれど決してそんなことはなく…。正直、内容に目新しいものは特にないように感じた。ごく普通のことをごく普通に文章にまとめてあるという感じ。でも、自分が忘れていたこととか自信をなくしていたこととかもしっかり書いてあるので、自分の気持ちを後押しして欲しいとか、何か自信になるもの、根拠になるものが欲しい!なんて時には読んでみるといいのかもしれないと思います。文章量もそんなに多くないので数時間あればさっと読めてしまう比較的軽めの内容になっていると思います。

  • まさか恋愛編があったとはな・・・
    いつか読みたいがまだその段階ではない

全65件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

作家。神戸生まれ。
「お金と幸せ」「ライフワーク」「ワクワクする生き方」をテーマにした1000人規模の講演会、セミナーを全国で開催。
4500万ダウンロードの大人気のインターネットラジオ「本田健の人生相談~Dear Ken~」の他、2014年からは世界を舞台に講演をスタートさせるなど、自分がワクワクすることを常に追いかけている。
著書に『ずっとうまくいく人の習慣』『やたらとお金が貯まる人の習慣』(以上、三笠書房《王様文庫》)、『一瞬で人生を変えるお金の秘密 happy money』(フォレスト出版)、『ユダヤ人大富豪の教え』『20代にしておきたい17のこと』(以上、大和書房)、
翻訳書に『一瞬で自分を変える法』(三笠書房)など。累計発行部数は700万部を突破している。
2019年6月にはアメリカの出版社Simon & Schuster社から、初の英語での書き下ろしの著作「happy money」をアメリカ・イギリス・オーストラリアで同時刊行。同作はヨーロッパ、アジア、中南米など、世界40カ国以上の国で発売されることが決まっている。

「2019年 『なぜ、あの人はいつも好かれるのか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

20代にしておきたい17のこと <恋愛編> (だいわ文庫)のその他の作品

本田健の作品

20代にしておきたい17のこと <恋愛編> (だいわ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする