50代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)

著者 :
  • 大和書房
2.91
  • (2)
  • (17)
  • (35)
  • (18)
  • (5)
本棚登録 : 285
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・本 (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479303664

作品紹介・あらすじ

人生の後半戦は、50代をどう過ごすのかで決まります。やらないと後悔する「先立つ後悔リスト」をつくり、クリアしていく。自分の人生がスタートした故郷を訪ね、自分のルーツを確認する。人生すべてのモチベーションの源となる、ロマンスを取り戻す。「時間=命」と考え、今日与えられた時間は今日使いきる。「祝福された豊かな人生」にするために、いまできることとは-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 50代にして今現実に思うことは健康です。 健康に一番気を付け、自分自身の体を自己管理することの大切さ。 これが一番です。 健康という基礎があってこそ色々なことが実現可能になります。 まず、食事・運動・健康チェックを行います。

    • だいさん
      まさに同感でございます。
      まさに同感でございます。
      2012/10/16
  • 確かにその通りだな、と思わせることがたくさん書かれてあったが
    やりたいことをやる以前の問題が山積みなので どうしようもない
    やりたいことをできる環境に置かれていない人間が沢山いるという現実味に欠けている気がした

  • 普段あまり考えていない方が考える糸口にはなると思う。
    逆に普段から危機感を持って考えている人には少し物足りないですね。

  • 題名そのまま50代にしておきたいことが17提言されています。 
    右肩上がりだった人生が50代という峠を越え下り坂へと向かい始める。 
    終わりを考えつつ「人生を楽しむ」示唆に富んだ提言がされています。 
    60代以降の長い人生の段取り期間としての50代。 
    時間=命と考えて過ごしていきたい。 
    ☆3つ(2.5)

  • 50代に向けた17つの提言。どれもシンプルな提言だけれど、本質をついているものばかりだと思います。

  • 人生の後半戦は、50代をどう過ごすのかで決まります。◎やらないと後悔する「先立つ公開リスト」とつくり、クリアしていく。◎自分の人生がスタートした故郷を訪ね、自分のルーツを確認する。◎人生のすべてのモチベーションの源となる、ロマンスを取り戻す。◎「時間=命」と考え、今日与えられた時間は今日使いきる。「祝福された豊かな人生」にするために、いまできることは・・・。(背表紙より)

    なかなかこれはですね、いい本です。(笑)。
    なるほどーと思うことも、知ってるよこんなん、って思うこともありますが、どれも確かに正論だと思います。すぐに忘れちゃうから、いつも手に取れる場所に置いて、ちょっと迷った時には読みたいです(^_^;)

  • 「残りの人生でやりたいことを決める」という章が身につまされました。

  • なかなか。
    やり残したことリストを作る。
    傷つくことは愛じゃない。ニーズだ。人に料理を作るとか。

  • うーーーん。いってることは理解できるが、心を打たない

  • やること
    ろまんすをとりもどす。連れ合いと。
    20代の友人をもつ。どうやって探すかな。

全32件中 1 - 10件を表示

50代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)のその他の作品

本田健の作品

50代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする