異次元が漏れる―偶然論講義

  • 大和書房 (1994年12月発売)
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479390329

異次元が漏れる―偶然論講義の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 10代で読んでおきたかった本。
    20代始め。
    なるべく早く読めてよかったし
    これからも何度も読みたい本。
    漠然とした、答えのない疑問が
    昔から積み重なっていたが、
    その端のほうでも見せてくれるような、
    それを表現することの
    大変さを解いてくれるような、
    変わった大人2人の対談。

    図書館の本だが、手に入れたい。
    年を重ねるごとに何度も読みたい。

  • 1994.12.25.初、並、帯付
    2012.11.26.津BF

  • ユング派学者、秋山さと子さんと美術家・赤瀬川原平さんの対談。さすがこの2人、雑談レベルが異次元に漏れている。

全3件中 1 - 3件を表示

異次元が漏れる―偶然論講義のその他の作品

秋山さと子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

異次元が漏れる―偶然論講義はこんな本です

ツイートする