技術開発のエースたち―小さな現場から生まれた世界初

著者 : 前間孝則
  • 大和書房 (2005年10月発売)
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 16人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479391258

作品紹介

「世界初」には共通項あり。「理解されないアイデア」「ひとり」、そして「好き」。アシモ、ヘルシオ、H2Aロケット…。開発のプロ達が初めて明かす、苦しくも楽しい人間ドラマ。

技術開発のエースたち―小さな現場から生まれた世界初の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • リコーの印字を消すプリンタ開発秘話は発想の転換、資材をエコ活用に繋がる開発で興味深かった。NECのノートPCの永久電池開発も省エネで良いがスマホ時代に変わったし遅かったかな。AIBO、ロケット、自動車関連は驚く話題は無かった。

  • ヘルシオ(減る塩)の開発とか・・・・

  • 6/29読了

  • やっぱり技術者は口ではなく「物で語る」人種なんだろうね。様々な分野にアンテナを立てて、とりあえず物を作ってみようという姿勢を持ち続けることが、成功の必要条件!

全4件中 1 - 4件を表示

前間孝則の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

技術開発のエースたち―小さな現場から生まれた世界初はこんな本です

ツイートする