書店員は見た! 本屋さんで起こる小さなドラマ

著者 :
  • 大和書房
4.11
  • (7)
  • (6)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 748
感想 : 11
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479394310

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 多頭飼いで借家住まい、なのにおしゃれ! その理由は夫婦で楽しむ「手作り」 | 犬・猫との幸せな暮らしのためのペット情報サイト「sippo」(2023/01/15)
    https://sippo.asahi.com/article/14813353

    室内で木登りができる!? 犬猫5匹がのびのびと暮らすDIYアイディア満載の賃貸一戸建て【第8回】 - with class -講談社公式- 家族の時間をもっと楽しく(2023/02/21)
    https://withonline.jp/with-class/house/pet-sumai/EO435

    【連載】書店員は、見た!「親孝行息子のリクエストは、オレに任せろ!」 | サンキュ!(2019/07/12)
    https://39mag.benesse.ne.jp/lifestyle/content/?id=27274

    yomeg(@marguerite289) • Instagram写真と動画
    https://www.instagram.com/marguerite289/?hl=ja

    書店員は見た! - 株式会社 大和書房 生活実用書を中心に発行。
    https://www.daiwashobo.co.jp/book/b10079987.html
    -----------------------------
    (yamanedoさん)本の やまね洞から

  • 書店員さんに会ってみたい
    そして本をすすめられたい

    春から環境が変わり今までみたいに本屋に気軽に行けなくなった私はネットでポチポチと本を購入していた
    だからこそこの本を読んで本屋に行きたい欲求が爆発だ!

  • 40代書店員さんによる書店の日常エッセイ(2018年〜2023年の5年分)。旦那さんの転勤が多く、帯同した先の書店などで働いてきた著者(現在は東京の書店に勤務している模様)。日々書店を訪れるお客さんから様々な質問を受け、漫画も含めあらゆるジャンルの本の紹介をこなす著者は本当にすごかった。私はこのエッセイに登場するお客さんたちのような選書のアドバイスを書店で仰いだことはないが、(全員がそうでなくてはいけないのかは不明だが)書店員さんは私の想像を遥かに超えた読書家であることが分かった。
    1話ずつは短いエッセイでとても読みやすく、著者がお客さんに紹介した本の情報が掲載されているのも良かった。書店は前から好きな場所だったが、本書を読んでますます愛着が増した。

  • 書店での取り置き予約をしたことがないから書店員と話をする機会はほぼ無いが、おすすめ本や日常生活の悩みに応えてくれるこんな書店員さんがいるなら常連になること間違いなし。
    面白く読めた。

  • 本好きとしては、著者が現役書店員、本屋で起こるドラマエッセイ、となると読みたくなるのはあたり前。著者といろんなお客さんの間で展開されたのはどんなドラマなのだろう

    #書店員は見た!
    #森田めぐみ
    24/5/25出版

    #読書好きな人と繋がりたい
    #読書
    #本好き
    #読みたい本

    https://amzn.to/4dPWDpH

  • クスッと笑えて、時々ウルッときて
    とても良かった!
    本屋さんがとても大好きで色々な書店に行きますが、ここまでお話出来る書店員さん見たことないかも。こんなに相談にのってくれる書店員さんに出会えた方が羨ましいっ!
    紹介するのも上手で、読みたい本が沢山増えました。また楽しい読書ライフが送れそうです。

  • 書店あるあるを書きつつ
    本のおすすめも2冊ずつある。
    雑誌連載されていたそうですが
    すごいなぁ。

    正直「なんかおもしろい本ない?」が
    一番の難問ですもんね。
    感動とか、泣けるとかはある程度
    それなりに王道のようなものがあるけど
    「おもしろい」の基準は人それぞれすぎる。
    …私もよく「おもしろかった」と書くけど(汗)

    ちなみに著者のおすすめ本傾向は
    自分と微妙に違っていて
    気になるものがまた増えてしまいました。

  • 発売の前情報は得ていたもので、書店で実際手に取ってみて、これはアリだな、ってことで入手・読了。書店好きとしては、こういった日常描写だけでも十分楽しめます。もちろん、ブックガイドとしての期待がメインで読んだ訳だけど、気になったのは下記。

    超現代語訳 戦国時代
    多分そいつ、今ごろパフェ
    檸檬のころ ◯
    父がひとりで死んでいた
    図書館のはこぶね
    天国堂喫茶店

  • こんな本屋で働きたい!という気持ち。話せる、相談出来るの羨ましい。紹介された本たちも気になるし、本屋ってこういうのが良いんだよなって思わせてくれた。あるあるネタの宝庫でした。

  • 本屋さんで見つけて即買い!
    短編のお話の中でおすすめの本が沢山書いてあって早速森田さんおすすめの本を買いました

全11件中 1 - 10件を表示

森田めぐみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
津村 記久子
凪良 ゆう
凪良 ゆう
塩田 武士
ヨシタケシンスケ
瀬尾 まいこ
原田 ひ香
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×