ひみつブック

  • 大和書房
3.60
  • (4)
  • (4)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (142ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479670056

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 装幀/秦好史郎 本文デザイン/テラカワアキヒロ

  • おーなり由子さんの作品に初めて会ったのはこの本だったと思う。
    「癒し系」などといわれる作品は世にたくさんあれど、1本の線に「やさしさ」以上の天使がいる絵はおーなりさんの絵だけかもしれない。

  • 中学生のころ初めて出会ったおーなり由子さんの絵本。こっそり教えてくれるおまじないみたいな心強くて優しい言葉とイラストです。

  • ミカちゃんは 悲しい時 けしゴムを全部使うと よいことがある という おまじないをする 効力がうすれると いやなので 誰にもいわない   …そんな“ひみつ”誰でも一つくらい持ってていいよね♪

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

おーなり 由子(おーなり ゆうこ)
1965年、大阪府生まれの絵本作家、漫画家。女性。夫は絵本作家のはたこうしろう。
1982年『りぼんオリジナル』に「路地裏の風景」を掲載し、漫画家としてデビュー。1985年に初短編集『秋のまばたき』に続いて、1987年『六月歯医者』、1988年『グリーンブックス』、1990年『ともだちパズル』の計4冊の漫画作品を発表。
『天使のみつけかた』以降は絵本・挿絵を中心に活動しており、『だんだんおかあさんになっていく』などの作品を刊行している。

ひみつブックのその他の作品

ひみつブック (だいわ文庫) 文庫 ひみつブック (だいわ文庫) おーなり由子

おーなり由子の作品

ツイートする