ぼくでよかった

著者 :
  • 大和書房
3.56
  • (2)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479670391

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 意味の分からない話もあるが、サラリと読めて良かった。イラストも可愛い。「つよくなる日」の話は考えさせられ強く印象に残った。

  • 久々に読み返しました。
    あったかいなぁと思います。

  • 高校の時に出会った絵本。
    自分のことをもっと大事にしたいと思える絵本。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1978年、東京都生まれ。絵本作家。代表作「ママがおばけになっちゃった!」シリーズをはじめ、「ぼく、仮面ライダーになる!」シリーズ(講談社)や、「しんかんくん」シリーズ(あかね書房)、「うんこちゃん」シリーズ(ひかりのくに)ほか170冊以上の絵本作品を発表。NHK「おかあさんといっしょ」で、「よわむしモンスターズ」、Eテレで「うちのウッチョパス」を制作。NHK「みいつけた!」では「おててえほん」のアニメーションを担当するなど、幅広く活躍している。
近著に、『このママにきーめた!』(サンマーク出版)、『からだをうごかすえほん』(幻冬舎)など。

「2018年 『ともだちドロボウ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

のぶみの作品

ツイートする