誰が「白雪姫」を誘惑したか

著者 : 金成陽一
  • 大和書房 (1991年10月発売)
2.33
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479750284

作品紹介

メルヘンとは決して"夢のように優しい子供のためのお話"ではない。美しい少女と魔法の鏡を巡って展開する物語のなかにちりばめられた残酷さ、呪術性、死のイメージ、そして狂気-。グリム童話「白雪姫」を時代背景や影響を与えたと思われるいくつかの物語などの様々な角度から検証し、そこに潜む美しき悪徳を浮き彫りにする注目のメルヘン論。

誰が「白雪姫」を誘惑したかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 白雪姫についてあらゆる視点から考察した本。ホレおばさんや野ばら姫についても多少触れられている。ローラン必見。

全1件中 1 - 1件を表示

金成陽一の作品

誰が「白雪姫」を誘惑したかはこんな本です

誰が「白雪姫」を誘惑したかを本棚に登録しているひと

ツイートする