夜を変えれば奇跡がどんどん降ってくる

  • 大和書房 (2009年7月17日発売)
4.08
  • (15)
  • (26)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • 148人登録
  • 10レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479771456

夜を変えれば奇跡がどんどん降ってくるの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 目覚めの気分で寝ている間に行った世界がわかる。
    ポジティブなムードで寝た時、ネガティブムードで寝た次の日の朝の目覚めが、ダイレクトに宇宙に届く。とか宇宙を交えての単純な考え方が、なんだか微笑ましく感じた。確かに本当にそうかもしれないし、こんなにシンプルに明るく描かれると読んでるこっちも気分がいい。そして信じてちょっとやってみようかなという気持ちにもなる。ポジティブな気持ちで夜を過ごし、滞在意識にポジティブなメッセージを刻み込む。やってみよう。びっくりするぐらいページが進んだ。

  • 悪夢はデトックス
    自信
    今に集中

  • ポジティブ思考にして過ごす。
    夜は自分を大切にする時間を持つ。
    部屋は綺麗に片付けて、お掃除もする。
    要らないものは処分する。
    無意識の精神世界が宇宙と繋がる。
    思考がこだまのように現実を連れてくる。

  • 引き寄せ系の本です(*^^*)
    目新しいことはありませんが、読んでいるうちに心がほわほわっとしますのでかなり心地よいです。

    悪夢は心のデトックスです
    自信を持てば人生は好転します
    好きなものに囲まれるようなお部屋にします

  • 帆帆子さん系の本です。
    前半はほとんど他の書籍にあるような内容です。
    今まで読んでない人には★5くらい良い内容かもしれません。

    物が捨てられないのは、心配性だってのはわかる気がします。

    彼と喧嘩する時には手をつないでって、できたらいいですね。
    絶対やってもらえなそう・・・(^^;

    敗者のサークルの件、何かあったら前向きに考えるのはみんなやってると思うけど、蓄積するとポジティブ思考も限界があるんですよねー。。

    怒っている人のエネルギーにはいつも負けてしまいます。
    萎縮してしまって何も言えない…「あなたは実にいろいろな問題を抱えていますね。お気の毒。ご苦労様です」と思えるようになるには、もっと何かコツがありそうです。

    アファーメーションは録音してみました。
    続けてみよう~

    視覚タイプ、うんぬんは、全部でしょ!

  • さらっと読める文章。

    プラス思考でいくことは大切。

  • 言っていることは特に真新しいことではないけれど、当たり前のことがわかりやすく書かれています。
    「自信をつけるコツは『今』に焦点を当てること」っていうのは納得。確かに過去も未来もどうしようも出来ないからね。今は自分の意思で変えられるし、未来は今の集合体。
    とにかく部屋の片づけしよ…。

  • 夜は潜在意識が働きやすいからこそ「今」に集中する事。これが簡単なようで難しい。気づくと過去か未来を考えている。「今」に集中する事でムダなエネルギーを使わずに、ここぞという時に力を発揮しやすくなる。そして、寝る前と朝は特に潜在意識が働くので、良いイメージをし、良い言葉を発する。わかりやすく、優しく、前向きになれる本。

全10件中 1 - 10件を表示

タツコ・マーティンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロンダ・バーン
タル・ベン・シャ...
小池 龍之介
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

夜を変えれば奇跡がどんどん降ってくるはこんな本です

夜を変えれば奇跡がどんどん降ってくるを本棚に登録しているひと

ツイートする