雑談の達人 〜初対面でも100%うちとける会話の心得〜

著者 :
  • 大和書房
2.71
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 63
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479771876

作品紹介・あらすじ

内気でも口下手でも、相手に好かれる「雑談」ができる!カリスマ心理学者が編み出した、成功につながる「魔法の雑談」を一挙公開!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • PDF
    雑談

  • 自分から雑談を始めるためのテクニックをTIPSで紹介している。気になったTIPSは以下。
    ・時事ネタは既に知っていることが多いのでネタにしない。
    ・同じくベストセラーも既に話題になっていることが多いのでネタには不向き。
    ・健康ネタは鉄板。
    ・自分の趣味などでニッチなネタは知らないことが多いのでネタに向く。
    ・自分の不幸話や苦労話を面白く話す。
    ・オープンクエスチョンを活用して、相手に話をしてもらうようにする。
    ・他人のネタを次回には自分のネタに盗む。
    ・ネガティブな話はしない。
    ・自己紹介で自分のアピールをちょっと足す。

  • とてもじゃないがこの本だけでは会話上手にはならない。会話上手になるためには相当な努力の積み重ねが必要。

  • 本を読むべき理由など納得の話も多いが、
    不幸話はでっちあげてもいい、には驚いて引いた。。
    それ以降は流し読み。

  • 史上最低本の自己ベスト更新。ゴミ。
    あまりにひどすぎて笑えてきた(なんだかんだ全部読んだ)ので、著者にせめてもの敬意を込めて全力でDISろうと思います。

    ・「相手とうまくキャッチボールをするための本」ではなく「いかに大量のウンチクを相手に話すための本」

    ・全体を通して自分が話すことしか考えてなくて相手のリアクション無視なので、多分聞いてる人は「ふ〜んそうなんだ」以上のリアクションが取れない。てかこの人本当に好かれてるのかな

    ・各説に出てくる論文(?)の引用の信憑性がホンマでっかテレビレベル

    ・しゃべり下手なおっさんホイホイ本かと思えば何の前触れもなく出てくる「合コンは最高の修行場」の文言。どんな読者をターゲットにしてるんだろう・・・

    ・ちょいちょい出てくるオヤジギャグ推奨が寒すぎて吐き気がするレベル

    つまりたまに会社とかにいる「イタイおっさん」メーカーです。
    強いて言うなら会話に臨む態度を示した1章だけは役に立つ可能性が微レ存。

    最後に敬意を込めて、読んでて一番寒気のしたフレーズを引用して締めたいと思う。これを本気で勧めてるんだとしたらマジで引く。
    p181「接待ゴルフでゴルフはするな」より

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    相手を盛り上げるために、普段なら言わないような親父ギャグも積極的に使おう。
    打ち直しのときは、「打ち直し陽気なかしまし娘〜♪」とハミングし、バンカーに打ち込んでしまったときには、「いや〜ん、バンカー」と悔しがるのが定番のギャグである。パットを先に決めさせてもらうときには、「ジャンボお先」というネタもある。
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  • 若者向けなのか、雑談でウケるコツといったテーマが目立ち残念。
    社会人が相手との距離感を縮めるためにする雑談では、そんなにウケを狙う必要はないと思います。

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

心理学者

「2018年 『人の本音が一瞬でわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内藤誼人の作品

ツイートする