男の子のなぞ!

  • 大和書房 (2008年2月21日発売)
3.43
  • (2)
  • (4)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 40人登録
  • 8レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479781776

男の子のなぞ!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いろんな男の子のエピソードが書かれていて読んでいてそうそう!あるある!と思えることがたくさんあり、面白かったです。しかし、肝心の子育てアドバイスが薄い、というか、私には響かなかったです。育児本というより、面白い話をまとめた感じです。

  • 男の子って、生まれたときから男の子なんだなぁ……!
    視野が15度とか、胃袋をつかめ(お肉とマグロ)とか、大人の男性と一緒だ!そういう系の本に必ず書いてあるもの☆

    めんどくさがりとか、高いところに登るとか、棒が大好きとか、キレイなお姉さんに目がないとかも。

    男の子は元気いっぱい手加減なしだから、本人はもちろん、まわりのお友達にケガをさせないよう注意しなくちゃな、と思った。
    あと、ママの真似はしなくても、パパの行動はよく見てるっていうのも納得。パパにはよいお手本になってほしいな~!

    で、男の子は注意しても、聞く耳を持たない、と。だからといって放ったらかしはダメで、ちゃんと言ってく必要あって、伝えておけば10年後にふとできるかもしれない、らしい。
    早熟な女の子と違って、男の子は大器晩成型なんだな。
    焦らず付き合ってくことが大事かもね!

  • もー!なんでこんなことするの?もー!なんで?!と思いながら男の子を育てているお母さんに読んでもらいたい。
    めっちゃわかる!!!と共感できること多くて、男の子ってのはこんなもんなんだ、なんでなんで?と考えるのやめよ♪と気楽になれます。

    男の子ってほんっとにもぉ・・・でも、かわいいんだな、息子って。

  • 男の子って正直解らん(;´Д`)って思ったので買いました。
    何か、旦那さんとか父親にも当てはまるので、「はー、男はいつまで経ってもおバカなんやなぁ」と

    息子さんどんな子に育つんか、一切不明ですが、頑張ろうぜ!!

  • 笑える!

    うちの子を見てたの?と、思っちゃう位。

    そうそう。長い棒が落ちてたら手にせずにはいられないし、ちょっと位の雨じゃあ傘をさすのはめんどくさい。ささないでいたらちょっと濡れて、なんだかおかしくって面白い。

    ふーっ、男の子ってなんておバカちゃん♪

  • 男の子のお母さんたちの話がたくさん載っていて
    いろんな子がいるんだと参考になりました。
    かわいいな~とか、思わず笑ってしまった
    エピソードも多く、男の子と暮らしていくって
    とても楽しそうだなぁと嬉しくなりました。

    2010年5月 購入

  • 子育て中のママ達の証言集。
    甥っ子誕生記念に読んでみたけれど、
    中高生の男子にも当てはまりそう。

    〔図書館・初読・4/27読了〕

全8件中 1 - 8件を表示

子育てネットの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
湊 かなえ
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

男の子のなぞ!はこんな本です

ツイートする