望む人間関係の引き寄せ方~他人のことで、もう一生悩まない! ~

著者 :
  • 大和書房
3.60
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 61
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (197ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479783268

作品紹介・あらすじ

自然とまわりが好きな人ばかりになってくる。嫌なあの人が気にならなくなる。夢のような出会いに恵まれる。"本当の自由"を手に入れませんか-?難しく考えずに、「本来の自分」を表現するだけですべてはうまく回り出すのです。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ひどいあの人がいるのではなく、
    ただあの人がいて、その人の言動をひどいと思っている自分がいる。

    自分がどんな人間関係を望んでいるのか。
    ニコニコした人間関係がほしいのなら、人を恨んだりしても意味がない。

    自分自身に何か不足しているものがあると感じるのは錯覚
    自分に何か加えないと価値がないと思うのも錯覚

    他人の期待を満たすために生きているのではない
    満たそうとする必要もない。
    本当の自分でいるより大切なことはない

    自分を認めるのに世間の基準で何かすごいことを成し遂げる必要はない。褒められるようなことをする必要もない
    何もしなくても素晴らしい

  • 以前読んだ著者の本がとても良かったので借りてみたけどこちらは少し物足りなかったかな。視点と感じ方、波動を変えていけば人間関係も変わってゆくそうです。人を変えることはできないから自分の心が心地よくなるように、そして、苦手な人の中にも良い部分を見つけてつきあってゆけたらいいなぁと思います。

  •  著者は、『周りの人がどうであるかは、実はあなたの幸せには全く関係がない』と述べています。
     大事なのは、自分がどう思うのか、どうしたいのか、どのような視点を選択するのかです。
     それだけが、あなたの人間関係を創り、そしてあなたの幸せを決めるということです。

     詳細なレビューはこちらです↓
    http://maemuki-blog.com/?p=6879

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

奥平亜美衣

1977年兵庫県生まれ。お茶の水女子大学卒。幼少の頃より、自分の考えていることと現実には関係があると感じていたが、2012年『サラとソロモン』『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』との出会いにより、はっきりと世界と自分の関係を思い出す。2014年より作家。引き寄せの法則に関する著書多数。累計部数83万部。2020年4月、コロナ騒動で自宅に引きこもっている間に、宇宙すべてが自分なのだ、という目覚めがあり、無であり無限である「わたし」を思い出す。現在、真理を探究するスピリチュアル作家として活動中。

「2021年 『幸せになる60の法則 逆転の引き寄せ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奥平亜美衣の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ジョン・キム
クスド フトシ
ロンダ・バーン
ロンダ・バーン
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×