あなたの身近な「困った人たち」の精神分析―パーソナリティそのミクロな狂い

著者 :
  • 大和書房
3.39
  • (3)
  • (4)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479790037

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 専門的な理論を具体的な症例の列挙などで易しく噛み砕いた一般向け心理学本。

  • シゾイド心理は人とつきあったり、みんなと親密になったりすること、それをむしろ恐れる心理。
    自己愛パーソナリティ 自己誇大感をもっている。理想の実現を休みなく追い求める。理想的な自分を保ち続けようとする気持ちが強いので、周囲からの批判を受けたり、周りとうまくいかない場合、すぐに傷ついて、くよくよ気にする。自己愛パーソナリティ障害 共感しない。(人に対しての本当の意味での愛情と共感、思いやりを欠いている)いつも自分が特別扱いされるのが当然と思っている。自分の我欲のために、人を利用したり、搾取したりすることを平気でする。人に対しての評価がころころ変わる。自己愛の心理には、自分だけが特別だ、世界はすべて自分の思う通りになるという思い込みや全能感がある

  • 大和書房、1998年3月15日、第25刷発行、定価(本体1500円+税)

    ○参考になる部分がある。反省。

  • <div class="booklog-all" style="margin-bottom:10px;"><div class="booklog-data" style="float:left; width:300px;"><div class="booklog-title"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479790039/ieiriblog-22" target="_blank">あなたの身近な「困った人たち」の精神分析―パーソナリティそのミクロな狂い</a></div><div class="booklog-pub">小此木 啓吾 / 大和書房(1995/10)</div><div class="booklog-info" style="margin-top:10px;">Amazonランキング:274,454位<br>Amazonおすすめ度:<img src="http://booklog.jp/img/4.gif"><br></div><div class="booklog-link" style="margin-top:10px;"><a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479790039/ieiriblog-22" target="_blank">Amazonで詳細を見る</a><br><a href="http://booklog.jp/asin/4479790039" target="_blank">Booklogでレビューを見る</a> by <a href="http://booklog.jp" target="_blank">Booklog</a><br></div></div><br style="clear:left"></div>

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

小此木啓吾(おこのぎ けいご)

1930年生まれ。慶應義塾大学医学部卒業。慶應義塾大学医学部精神神経科助教授、同大学環境情報学部および医学部精神神経科兼担教授をへて、東京国際大学大学院臨床心理学研究科教授、慶應義塾大学環境情報学部客員教授などを歴任。日本精神分析学会会長など数々の役職を務め、現在、日本の精神分析界を中心で担う優秀な臨床家を数多く育てた。2003年9月逝去。
著書に『現代精神分析1・2』『フロイト-その自我の軌跡』『現代精神分析の基礎理論』『日本人の阿闍世コンプレックス』『対象喪失』『自己愛人間』『心の臨床家のための必携精神医学ハンドブック』など多数。

「2016年 『精神分析のおはなし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小此木啓吾の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×