スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン

著者 :
  • 大和書房
3.69
  • (101)
  • (115)
  • (200)
  • (15)
  • (1)
本棚登録 : 831
レビュー : 111
  • Amazon.co.jp ・本 (253ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479790921

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ユダヤ人〜に続く本。これとユダヤ人〜はおさえておきたいね。

  • さらさらっと読めますね。
    お金を支配するでもなく、お金の奴隷になるのでもなく、
    お金と友達になろうって教え。
    図書館で借りました(^^;)

  • 前作から続く面白さの質は継続。読む価値あり。すこしまとめの箇条書きがしつこいが我慢できる範囲。前作の感動はないが、それで読まないには惜しい本。得るものは十分。

  • 『ユダヤ人大富豪・・』同様、感動します、人生観が豊かになります。

  • ストーリーがユダヤ人大富豪の教えの続編になっていて、物語仕立てになっており非常に楽しめるお金の本。

  • ユダヤ人・・・。より更に金について付き合い方が書かれている。7

  • 後半が特に面白かった。

  • ユダヤ人よりもこちらのほうが好きです。特にパートナーシップの話。私も早くパートナーを見つけたい!

  • 「ユダヤ人」の続編、ちょっとフィクション入りすぎ。根底に流れる考え方は非常にいいんだけど、なんかやすいメロドラマみたいな展開(笑)

  • 前作「ユダヤ人大富豪からの教え」につづく第2弾です。テーマはお金をつかって、自分自身について深く考えることから、他人への与える愛について、主人公ケンと、前作登場ケラーから紹介されたホフマンとのやり取りを描いています。前作に比べて今回は、結構考えさせられています。自分を見つめなおすという部分では特にです。この物語では、お金を中心に自分を見つめなおすことについて描かれています。確かに、自分自身そのような子と考えたこともないし、反省もない。やはりこのようなところが、だらだらしたところなのかな。すこし、いろんなことを考え直して観る必要を、考えさせられる本です。

全111件中 91 - 100件を表示

著者プロフィール

経営コンサルティング会社やベンチャーキャピタル会社など複数の会社を経営する「お金の専門家」。育児のかたわら、お金と幸せについてのセミナー・講演会などを不定期に行う。『ユダヤ人大富豪の教え』などの著作シリーズはすべてベストセラー。累計発行部数は、700万部を超え、世界中で翻訳されつつある。

「2017年 『図解 「ザ・マネーゲーム」から脱出する法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

本田健の作品

ツイートする