超キホンの日常会話なのに日本人なら必ず間違える英語

著者 : 晴山陽一
  • 大和書房 (2012年6月18日発売)
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479793403

超キホンの日常会話なのに日本人なら必ず間違える英語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「英語産業」の実例を示すのに良い例だと思って。まあ、一概に無駄とは申しませんが。でも百害あって一利なしという言葉もあるくらいですし、ね。

  • 【新刊情報】超キホンの日常会話なのに日本人なら必ず間違える英語 834/ハ http://tinyurl.com/bqw9yzg 英会話には、ネイティブが好んで使う決まり文句がたくさんある。真意をつかむのが困難かつ日常会話で多用されるフレーズを集め、わかりやすく解説する #安城

  • 晴山陽一/著
    英会話にはネイティブが好んで使う決まり文句がたくさんあります。その語彙は日本人からしてみれば「中1レベル」なのに、フレーズとなるとなぜかわからないものばかり。
    You don't say.はどんな意味? これはじつは「意外だなぁ」という意味。では、Piece of cake.は? Well put!は? Way to go!は?
    初級者にとっては目からウロコ、上級者にとっては気の利いたフレーズのストックをつくれる、画期的な英語ガイド!

全4件中 1 - 4件を表示

晴山陽一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーク・ピーター...
三木谷 浩史
ピエール ルメー...
ジャレド・ダイア...
伊藤 計劃
有効な右矢印 無効な右矢印

超キホンの日常会話なのに日本人なら必ず間違える英語はこんな本です

ツイートする