多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~

著者 :
  • 大和書房
3.92
  • (56)
  • (112)
  • (50)
  • (9)
  • (2)
本棚登録 : 881
レビュー : 97
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479794561

作品紹介・あらすじ

社会派ブロガー・ちきりんが、様々な鋭い視点、多眼思考で物事を捉え、Twitterでつぶやいてきたユニークな一冊。働くこと、ビジネスなどのカテゴリーに分けられ、通して読むことでちきりんのものの見方や考え方が掴めます。ちきりんの熱いつぶやきで、時に励まされ、時に叱咤される、ひとつひとつのつぶやきが心に突き刺さります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一気に読み終わってた‼︎
    実際のツイートは見たことないけど、普通の本みたいな感覚で読めた気がします( *´艸`)

    一言一言だけのツイートなのに、すごく伝えたい事って言うか…言いたいことが見えてよかったです‼︎‼︎

    もう一回パラパラ読んで、残しておこう‼︎‼︎‼︎

    うん‼︎ちきりんの本好きです(*゚ー゚)w

  • ・20代は誰でも成長できる。
    30代でも多くの人が成長できる。
    でも40代で成長できる人はごく限られている。
    多くの人が30代で終わってしまう。

    ・あたしが心配なのは、お金がない人生じゃなくて、やりたいことのない人生だよ。

  • 色々なつぶやきがあって、勉強になる。本を読んでいても頭を使っているとは限らない。

  • 文化放送
    「村上信五くんと経済クン」
    ゲスト ちきりん さん
    (2019年4月27日放送)

  • ツイッターでの発言集

  • 人気ブロガーちきりん氏のTwitterでのつぶやきをまとめた本。
    過去のつぶやきからユニークなものだけ厳選したことで固有の考えかた、寄って立つところの信念が見えてきます。

    印象に残ったつぶやき


    こびないこと。憧れないこと。うらやましがらないこと。「すごい」と言われたら「やばい」と思うこと。誇りをもつこと。小さな池で満足しないこと。楽観的に考えること。一足飛びにすべてを手に入れようとしないこと。自分の器を広げること。
    2011年6月29日

    早めに引退したい人が心がけるべきことは、1)無駄なものを買わない(家とか保険とか)、2)生産性を上げる(効率よく稼ぐ)ことです。
    2014年5月3日

    まさか教育関係者まで、パソコンが使えなくてもスマホが使えれば良いと思ってるんじゃないでしょうね? 情報の消費端末と、情報産業を創っていくマシンの違いがわかってないようではお話にならないのだけど。
    2014年9月21日

    親世代を見ていて思うのは、「60才になったら、もうモノを捨てる能力はなくなる」ということです。20から35才までは溜め込み、35才から45才は維持(増やさず)、45才を過ぎたら、所有物の体積はどんどん減らしていきましょう。
    2012年9月8日

    幼稚園って、通園カバンもってこいとか、おやつ時のエプロンもってこいとか言って、働くお母さんに負担をかけるけど、たまには「巣箱もってこい」とかいって、お父さんにも負担を掛けるべきでは?
    2011年10月29日

    「少子化大臣には女を任命しなくちゃ」と思ってる限り、子供は増えません。
    2010年6月5日

    勝ちたいなら、自分の欲しいものを手に入れたいなら、「頑張る」のではなく、「勝てる分野」を選び、「勝つ方法」や「手に入れるための工夫」について考えるべき。むやみに頑張るのは人生の無駄。
    2013年10月27日

    使命が明確になり、それに向けて動き始めると、人生のピークは過去ではなく、未来にあるとわかる。
    2012年10月29日

    学校とマスメディアの2業界って、「世の中はとても公正で、クリーンで平等で、誰でも頑張れば報われる理屈の通る世界なのです」っていう、現実離れした嘘を子供たちに教え続けてるという意味ではよく似てる業界よね。
    2013年10月26日

  • ちきりんワールドを楽しめる。

  • Twitterのまとめのような感じ。

  • ちきりんの書籍やブログからは感じ取れないほどの辛口ツイート集。でも、相変わらずの鋭い切り口で、考えさせらること必定。ツィッターの価値を再認識しました。

  • 過激発言は多いがみな正論。共感できるポイントだけ使わせてもらいます。

全97件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

【ちきりん】社会派ブログ「Chikirinの日記」運営者

「2013年 『強く生きるノート 考え方しだいで世界は変わる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~のその他の作品

多眼思考 Kindle版 多眼思考 ちきりん

ちきりんの作品

多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~を本棚に登録しているひと

ツイートする