頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方

著者 : 出口汪
  • 大和書房 (2017年6月23日発売)
3.33
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479795704

作品紹介

論理の力で「わかりやすい!」と言われる人になる。話しベタの著者をカリスマ国語講師に変えた技法。

頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主観から離れて客観的に物事を見定めようとする姿勢を保つことが重要。相手に伝える前に一呼吸置くこと、場数を踏むこと、苦手なものと向き合うこと、これらを意識することで人間としての幅が広がり、胆力が鍛えられる。

  • 予備校講師の経験を生かした伝え方の工夫が紹介してある。「イコール」「対立」「因果」の関係を接続語を使いながら伝えること、内容も大事だがしぐさや表現も重要であること、本を読みしっかり知識を蓄えることなど学んだ。

  • 個人的には、氏は受験界の池上彰だと思っています。
    「わかりやすい説明」のパイオニアは、池上氏ではなく、
    出口氏だと思っています。

    この著作でも、毎度お馴染みの【論理】について説明しています。
    相手に説明するには、論理が非常に重要となる。

    論理的に説明する(知的に説明する)とは、日本語の規則と、
    接続詞を使用し、筋道をつけて、
    相手に説明することであると。

    相変わらず、わかり易い。
    こういった伝え方は、
    大学生なら、就職活動での面接
    社会人なら、プレゼン等で、
    非常に重要な能力となります。

    個人的には、この本を読んで、
    やはり、氏の大学受験用のテキストをがっつりやるのが良いと思います。

    氏は数多くの書籍がありますが、大学受験のテキストが、
    内容とコスパから考えても、最も優れていると思います。

  • 知的というのは論理的というと言葉で本書では使われてきます。とてもわかりやすく、論理力のトレーニング方法まで具体的に載っています。
    前半の論理的な考え、主張の仕方が特に参考になりました。
    イコールの関係、対立、因果関係の3つですが、確かにそうだなと。

全5件中 1 - 5件を表示

頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方のその他の作品

知的な伝え方 Kindle版 知的な伝え方 出口汪

出口汪の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冨田 和成
宮下 奈都
リンダ グラット...
有効な右矢印 無効な右矢印

頭がこんがらがってうまく話せない時に試してほしい 知的な伝え方はこんな本です

ツイートする