考え方~人生・仕事の結果が変わる

著者 :
  • 大和書房
4.16
  • (38)
  • (44)
  • (16)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 397
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479795735

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 尊敬する経営者。仙人の風格が出てきた…きっと経営者としてはなかなかに厳しい人だったろう。

    常に「お前はどうか?」と、自分を責める。毎日起床時と就寝前に鏡に向かう。人に不愉快な思いをさせなかったか、不親切でなかったか、傲慢な振る舞いはなかったか。

  • まじめで堅実な人が、とかく住みにくい世の中にあって、稲盛さんの考え方や実践してきたことには、勇気をいただくことが多い。その哲学がコンパクトにまとまったバイブルと言える。

  • 稲盛さんは2冊目。やっぱり宇宙の成り立ちからくる行動指針に関する考えが好きです。納得感がすごい。継続的に良い考え、言葉を吸収することが心を耕すことに繋がるのだなー。あと響いたのは「知っていることと出来ることは違う」という言葉…仕事してみると本当に実感するー!

  • 京セラ、KDDIの創業者であり、JALの復活の立役者である稲盛和夫氏の著書です。
    同氏は「生き方」や「働き方」というタイトルの本を世の中に送り出していますが、
    押し並べて、人生で大事にすべき事が凝縮された名書で、繰り返し読みたいと感じる本です。
    人生・仕事での結果には、「考え方」が大事である事がよく理解でき、人間として正しい考え方を持ち、常日頃から行動する事が大切だと実感しました。
    どんなに大変な境遇になったとしても、利他の心を大事にし、人に与え続けると、
    絶対に自分に帰ってくるという事が具体的なエピソードを共に書かれているため、分かりやすく、かつ確信が入りました。
    人生で結果を創るために、いつも謙虚さを持ち続け、傲慢さを排除して、何事からも学び続け、
    変え方を磨き続けたいと感じる一冊です。

  • 勤勉に働くということが、こんな考え方を生み出すのかと思うと今は遠すぎてすごいなと思う。
    この本は人間学です。

  • 系推薦図書 2系(電気・電子工学系)

    【配架場所】 図・3F開架 
    【請求記号】 159||IN
    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=186252

  • ことあるごとに、引き寄せの法則などの内容との共通点を感じた。
    どんな方法も突き詰めれば同じようなところにたどりつくのかもしれないと、たびたび感じる。
    つらい目に遭ってそこから突き進んできた人は、なにごとかを成し遂げるものなのかもとも思う。
    読みやすく読み返しやすく思い返しやすい。手元に置いておきたい一冊。

  • やはり稲盛和夫氏の人生観と呼ぶべきか哲学と呼ぶべきか人間としてのあるべき姿というのを再確認するときに稲盛和夫氏の本を読むと心が楽になりますね!
    これまで、稲盛和夫氏の「生き方」「働き方」を節目節目に読んできて、今回「考え方」を読みましたが、改めて著者の普遍の考え方を再確認できて、自分もこのような人間になるように日々精進しようと思うのでした!

  • 生き方と少し内容は被っている部分はあったけども、それよりも中身が素晴らしいと思えた!
    人間として大事な部分や利他の心などなど必要な事が書かれてる。また、1日を大事に生きていく事も書かれてあり創意工夫していくことが重要とある。それをこなしていくためには仕事を好きになる!!事が大事である。好きだからこそ伸びるのである!

    稲盛和夫さんの他の本もこれから読んでいきたい!!!!

    • ファイヤさん
      文末が俺のやつのニュアンス似てるね笑笑
      影響されんなって笑笑
      文末が俺のやつのニュアンス似てるね笑笑
      影響されんなって笑笑
      2018/06/12
  • わりと読みやすい本。仕事へのモチベーションアップにつながる本。
    人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
    熱意、能力は0〜100点。
    考え方は-100〜100点。
    なので、プラスの考え方(正義、公正、公平、努力、謙虚、正直、博愛)を大切にしようねという話。

全36件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1932年、鹿児島県生まれ。59年、京都セラミツク株式会社(現京セラ)を設立。社長、会長を経て、97年より名誉会長を務める。84年に第二電電(現KDDI)を設立。会長を経て、2001 年より最高顧問。2010年、日本航空会長に就任。名誉会長を経て、15年より名誉顧問。若手経営者のための経営塾「盛和塾」の塾長として、後進の育成にも心血を注ぐ。著書は『稲盛和夫の実学』『アメーバ経営』ほか多数。

「2018年 『従業員をやる気にさせる7つのカギ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

稲盛和夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
佐々木 圭一
石原 慎太郎
リンダ グラット...
松下 幸之助
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

考え方~人生・仕事の結果が変わるを本棚に登録しているひと

ツイートする