どんな人でもできる 1年でトップ営業に駆け上がる54のリスト

著者 :
  • 大和書房
3.75
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479796312

作品紹介・あらすじ

元サイバーエージェントの起業家が授ける最上級のメンタル×スピード×クオリティ。圧倒的成果で突き抜ける!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 営業は、「相手にどんな変化を提供できるかを明確にする」ことが大切だとわかった!

    具体的には、
    ・どんなメリット
    ・なぜそう言えるか(実績)
    ・競合ライバルは誰で、どう違うのか
    この3点を伝えて、顧客のドラえもんになる。

  • 【No.137】「あなたのいま置かれている状況や抱えている課題によって、目に飛び込んでくる言葉は変わります」「営業職は、商品を売っていると思われがちですが、”商品によって叶えられるその人の欲しい状態、未来”を売っている」「有名企業の偉い人達は、社外の人から日々ちやほやされています。ただただ褒める”だけ”ではアポはいただけません。価値を提供したことにならないからです」「①どんなメリット(効能)が提供できるのか、②なぜそれを言えるのか(実績)、③競合・ライバルは誰で、どう違うのか?(ドメイン)」「自分が何者かでない限り、自分よりレベルの高い人からは見向きもされないという現実にぶち当たりました」「何かを段取りするにあたって、着手が早いほうが情報量が増える」「憧れの人がいたとしたら、その人は同じ年齢のときにどんな数字を達成していたのか、というのは大きな刺激になる」「”予定があること”に満足せず、これをどうやったら半分の時間でできるか、ということを常に考えましょう」

  • まずいきなり商品を持っていかない。コーヒーは2〜3じかんして効くので昼飯前に飲むことで、午後1の眠気を中和。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

福山 敦士(ふくやま・あつし)
上場企業経営者/ビジネス書作家/講師
新卒でサイバーエージェントに入社。3年目まで結果を出せなかったものの、自信と実行力を飛躍的に高める独自の「目標設定法」を編み出し、セールス記録を更新。25歳でグループ会社の取締役に就任。営業部長を兼任し、3年で売上10億円の達成に貢献する。
27歳で独立し、株式会社レーザービームを創業。クラウドソーシングサービスを起ち上げ、28歳で東証一部上場企業の株式会社ショーケース・ティービー(現・株式会社ショーケース)に売却。29歳で執行役員、30歳で取締役に就任(いずれも同社最年少)。20代で2度のM&A(売却)を実行。「学問をつくる」活動の一環として2018年から大学院/予備校にて講座開発を行う。
学生時代は野球ひと筋。高校時代は甲子園ベスト8。

「2019年 『福山式仕事術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

どんな人でもできる 1年でトップ営業に駆け上がる54のリストのその他の作品

福山敦士の作品

ツイートする