トヨタ流「5S」 最強のルール ~生産性“劇的向上"ノウハウを2時間のストーリーで学ぶ~

著者 :
制作 : ざしきわらし 
  • 大和書房
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479796374

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サクサクっと読める短めのストーリーでトヨタ流の5Sが学べる。

    何をすれば良いのか要点が絞られているので行動に移しやすい内容になっている。

  • 書店チェーンの本店を舞台にして、ドSな女性が5Sを説いていく話。
    自分も整理整頓といった、5Sはうまくできていないところがあるので、何とかしていきたいなと思う。やっぱりまずは捨てるところかなぁ。家の本だなの整理整頓をしたい。
    落書きが多いところでは犯罪が起こりやすいというのは聞いたことあったけど、そのことをブロークンウィンドウ理論というらしい(日本語で割れ窓理論)。犯罪を減らすために町を綺麗にすることも大事なんだろうなと思った。
    そういえば、整理の話の中で、座り込む客が増殖しているとあったけど、これは解決したんだろうか。特に解決策が提示されてなかったような気がするのだけど。

  •  結構良書。5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)の説明エピソードがシンプルかつ明快で、納得感が高い。1に思想があって、2に規範があって、3に実行があって、4に結果があるという当たり前の段階をキチンと踏んでいるのが非常に好感。(3と4がなくてエンディングにぶっ飛ぶビジネス書がなんと多いことか。。。)
     キャラクタのドS設定も、対象者に実行を強制するという点でストーリー的に非常に自然。よくある、1の思想に感動して、最初っからやる気十分で実行します、ってどんなカリスマ性やねん!という突込みがいらない。1~2を理解させて、3実行を強制されて、結果が出て、初めてやる気が出てくるという、ある種自然な形で頭に入りやすかった。

  • タイトル通り、2時間ですんなり学べます。とくに好きだったのが解説パート。一文一文が簡潔明瞭にポイントを伝えていて素晴らしいです!整理ができなきゃ整頓(家庭では収納)にいけないことを、多くの人にビシッと知ってほしい…!!この表紙なら少しでも漫画orもう少し多めのイラストを期待したので、星1つ削りました。

全4件中 1 - 4件を表示

トヨタ流「5S」 最強のルール ~生産性“劇的向上"ノウハウを2時間のストーリーで学ぶ~のその他の作品

原マサヒコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
恩田 陸
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする