民衆史の遺産 第四巻 芸能漂泊民

著者 :
制作 : 谷川 健一  大和 岩雄 
  • 大和書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (704ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784479861041

作品紹介・あらすじ

民衆を楽しませた「芸能」の本質にある流浪性・漂泊性に立脚し、職能としての「芸能」の担い手はいかなる人々か、日本社会の基層に深く広く分け入り、日本文化に貢献したその力の源泉を明らかにする。

著者プロフィール

1921-2013年。熊本県水俣市生まれ。東京大学卒業。民俗学者。文筆家。歌人。平凡社で雑誌『太陽』創刊編集長を務めたのち、文筆活動にはいる。日本地名研究所初代所長。文化功労者。著書に『魔の系譜』『常世論』『南島文学発生論』など多数。

「2021年 『埋もれた日本地図』 で使われていた紹介文から引用しています。」

谷川健一の作品

ツイートする
×