骨が語る兵士の最期 (筑摩選書)

著者 :
  • 筑摩書房
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784480016706

作品紹介・あらすじ

玉砕、飢餓、処刑――太平洋各地で旧日本軍兵士を中心とする約400体の遺骨を鑑定してきた人類学者は何を見たのか。遺骨発掘調査の最前線からレポートする。

骨が語る兵士の最期 (筑摩選書)のその他の作品

楢崎修一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

骨が語る兵士の最期 (筑摩選書)を本棚に登録しているひと

ツイートする